“ICHIE”は、お客様との“一会”を大切にするために恵比寿に誕生したP.G.C.D.のブランドストア&洗顔エステサロン。その思いを受け継ぎ、少しでも多くのお客様との接点の場となれるように生まれたのがこのブログです。

専門のコンサルタントをはじめ、P.G.C.D.スタッフが実践しているケア方法、P.G.C.D.商品にまつわるエピソード、さらに洗顔エステサロンの様子などもご紹介していきます。ぜひお時間のあるときにご覧いただき、皆様の毎日のスキンケアやヘアケアのお役に立てていただければ幸いです。

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

2018/05/10

【スキンケアについて】コーヒーと朝の習慣

こんにちは。

スキンケアコンサルタントの西富です。

 

ゴールデンウィークが終わり、平常に戻りましたね。

忙しい日々をお過ごしの方も多いのではないでしょうか。

 

実は私には、長い間悩んでいることがありました。

それは、休日になると発生する「偏頭痛」です。

頭痛薬が手放せないほど辛いものでした。

 

「どうして休みの日になると頭痛が起きてしまうのか?」

いろいろと調べてみたところ、

たどり着いた原因のひとつは「寝すぎ」

そして、もうひとつは「カフェインの欠乏」だったのです。

 

私はコーヒーが大好きで平日はたくさんコーヒーを飲むので、

カフェインを取りすぎてしまっている状態です。

また、休日の朝は眠たさでいつまでのベットに潜り込んでしまいがち。

すると、遅くまで寝ている間に“カフェイン切れ”の状態になり、

脳血管が拡張して頭痛が起きてしまうようなのです。

 

そこで、休日も早めに起きてコーヒーを飲むことにしました。

早く起きた分、日中に眠くなった時は昼寝をする…。

「カフェインナップ」「コーヒーナップ」と呼ばれる、

カフェインを利用した昼寝がおすすめと聞き、実践しました。

 

すると、長年の悩みの種だった頭痛が減ったのです!

その「カフェインナップ」の方法は下記のとおり…。

 

◆カフェインナップの方法

—————————————————————–

【1】12時間以上“カフェインが体にない”状態にする。

【2】眠くなったら、コーヒーや紅茶などのカフェインを摂り

30~40分ほど昼寝する。

—————————————————————–

腸から吸収されたカフェインは20~30分後に効いてくるので、

30~40分後に起きると、短い睡眠時間でも寝起きがすっきりします。

 

ゴールデンウィーク中は、朝早めに起きて

本を持参に「コーヒー店巡り」をしました。

 

いくつかお気に入りのお店がある中、特に大好きなお店が

門前仲町駅から徒歩2分、深川不動尊の参道にある「モンズカフェ」。

和風のこじんまりした一軒家で、

落ち着いた雰囲気の店内では、読書が進みます。

お店2_jpeg

赤いマルゾッコのエスプレッソマシンが可愛いです。

ニュージーランド発のロースタリー焙煎の豆を使った

エスプレッソ系ドリンクがこのお店のオススメとか。

お店

他のお店では「アメリカーノ」をよく飲むのですが、

このお店では「ロングブラック」を気に入ってよく飲みます。

コーヒー

「アメリカーノ」は後からお湯を追加するので、

クレマというコーヒーの泡がすぐになくなってしまうのですが、

「ロングブラック」は後からエスプレッソを入れるので

クレマがしっかり残るところも好きです。

成分は全く同じなのに、作成順番が違うだけで味が変わるのは面白いと思います。

 

コーヒーは私の生活に欠かせないもの。

コーヒーが大好きな私は、家では一杯ごとにミルで豆を挽き、

ドリップして飲んでいます。

ミルは電動の簡易的なものですが、芳醇な香りをじっくり楽しめます。

ドリップ_jpeg3

豆_jpeg3

私にとって、丁寧にお湯を注ぐ時間は

丁寧な一日につながる大切な時間です。

 

そしてもう一つ。「丁寧な一日」の目覚めに必要なのが朝洗顔

泡立てを丁寧に気持ちを込めて行って、気持ち良い一日のスタートです

目覚めがすっきり爽やかになるサボン クレールの香りも大好きです。

これからも、平日・休日にかかわらず、

朝の習慣を大切に過ごしたいと思います。