“ICHIE”は、お客様との“一会”を大切にするために恵比寿に誕生したP.G.C.D.のブランドストア&洗顔エステサロン。その思いを受け継ぎ、少しでも多くのお客様との接点の場となれるように生まれたのがこのブログです。

専門のコンサルタントをはじめ、P.G.C.D.スタッフが実践しているケア方法、P.G.C.D.商品にまつわるエピソード、さらに洗顔エステサロンの様子などもご紹介していきます。ぜひお時間のあるときにご覧いただき、皆様の毎日のスキンケアやヘアケアのお役に立てていただければ幸いです。

2023年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

P.G.C.D.について

2023/01/12

【P.G.C.D.について】過去から未来へ

あけましておめでとうございます。

P.G.C.D.スタッフの佐々木です。

年が明けて半月ほど経ち、

始まりの清々しさに満ち溢れる今日この頃。

皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

私の年末年始休暇は落ち着いた日々で、

普段と変わったことといえば、久しぶりに大掃除をしたことくらい。

自分の部屋も念入りにホコリを取ってスッキリ。

いろいろ整理できたことで、このF1の写真をようやく飾る気になりました。

オークションで購入以来、10年ほどクローゼットの肥やしになっていたものです。

フェラーリ、カッコイイですね。

写っているドライバーはイワン・カペリ。

僕がF1にはまっていた時代の超“推し”で、

レイトンハウス時代のテレホンカードも今回の大掃除で発掘されました。

フェラーリ時代は期待されながらも、

マシンの戦闘力の低さもあいまって結果を残せず契約解除…

ファンにとってもフェラーリ時代の写真を見ると、

自然と苦い思い出がよみがえってきます。

でも、当のカペリ本人は一緒に戦ったフェラーリのスタッフとは

その後も良好な関係を築いたらしく、そのような話を知ってから

ようやく心穏やかに眺められるようになりました。

映画化もされた平野啓一郎氏の小説「マチネの終わりに」の中に、

『未来は常に過去を変えている』というような一節があるのですが、

この写真も僕にとってはそんなことを実感させてくれる1枚です。

たとえ失敗体験であったとしても、その過去を肥やしにした現在の生き方で

過去への捉え方(評価)が変わってくることもあるのだと。

ところで、もうひとつ大掃除で発掘されたものがありました。

昔購入したまま押入れに眠っていたこの本、

柳田邦男氏によるノンフィクション「零戦燃ゆ」。

もうそのまま処分してしまおうかとも思ったのですが、

軽い気持ちで読み始めてみると、ぐぐっと引き込まれてしまいました。

零戦ものはちょっとは読んできたつもりだったのですが、

各エピソードのディテールが他とは全然違いますね。

これはもう3部作の完読確定です。

断捨離の手が止まってしまうほどの、うれしい掘り出し物でした。

さて、新年なのに

このブログはプレイバックばかりの内容になってしまいましたが、

P.G.C.D.の2023年は、新たな扉を開け放つ新サービスがいっぱいです。

特に、定期便の新しいかたち「定期BOX」にはご注目ください。

肌育も髪育も、より快適に続けやすくなりますので、

ぜひ皆さまにご活用いただけましたら幸いです。

2023/01/06

【P.G.C.D.について】幸せなひとときのおすそ分け

あけましておめでとうございます。

P.G.C.D.スタッフの神原です。

本年もP.G.C.D.をどうぞよろしくお願いいたします。

新年、気持ちを新たに仕事もプライベートも楽しんで、

たくさんの幸せなことや素敵なことに出会いたいと思っております。

幸せな出来事といえば、昨年10月に入り、

ひとつ嬉しい報告が私のもとに届きました。

大学時代の同級生が12月に結婚式を挙げることになったのです。

そして、12月中旬に結婚式に参列いたしました。

友人とは、大学時代、同じ声楽専攻ということもあり、

実技の授業を共に受けたり、座学の勉強を一緒に行ったり、

学校外でも遊んだり、お泊りしたりと

楽しかった思い出がたくさんあり、

結婚式の際にはまるで走馬灯のように思い出が蘇ってきました。

卒業後は仕事やコロナウイルスの影響など、

なかなか会う機会はつくれなかったのですが、

招待してもらえたことが本当に嬉しかったですし、

何より友人の幸せな姿を見て胸が熱くなりました。

特に感動したのは、友人のお母様のピアノ伴奏で、

友人が歌を披露した場面でした。

大学時代の友人の歌を聴いていたためか、

昔より声量も増え、美しい歌声になっていたことはもちろんのこと、

何より友人を見守り続けたお母様の伴奏で

人生でかけがえのない日に歌っているその姿に

涙を堪えることができませんでした。

緊張して、ご友人の前で少し照れくさそうにしている旦那様の姿を

愛おしそうに、幸せそうに見つめる姿を見て、

本当に素敵な方に巡り会えたんだなと

心があたたかくなりました。

挙式から披露宴まで、あたたかく幸せな空間で時を過ごして、

友人の幸せそうな笑顔を見ることができて、

私まで幸せのおすそ分けをしてもらった気持ちになりました。

大切な友人の新しい門出に立ち会えたことを本当に嬉しく思いますし、

これからのふたりの新しい日々に、

たくさんの幸せが訪れてほしいと心より願っています。

さて、新しい日々といえば、

2023年よりP.G.C.D.は新しいP.G.C.D.を解き放ちます。

・新製品や新ノベルティをラインナップ

・一新されるP.G.C.D.のWEBサイト

・定期便が生まれ変わる「定期BOX」

・アートやイベントなど、心躍る出会いをお届け

・貯めれば貯めるほどエコになる、新ポイントサービス「グリーンポイント」

また、新P.G.C.D.スタートキャンペーンといたしまして、

ロシオン エクラ ニュー エラ』を期間限定にて、

限定デザインパッケージでお届けするキャンペーンも行っております。

こちらもぜひご覧ください!

▼生まれ変わるP.G.C.D.のニュースの詳細はこちら!

よりお客様へワクワクをお届けできるように、

日々精進して寄り添っていければと思っております。

今後ともP.G.C.D.をどうぞよろしくお願いします。

本年も皆さまに素敵な日々や幸せがたくさん訪れますように。

2022/11/17

【スキンケアについて】改めて知る「肌のキホン」

こんにちは。P.G.C.D.スタッフの野尻です。

関東では、最近はお天気の良い日が続き

青空と赤や黄色に色づく木々の鮮やかなコントラスト、

そして足元に積もる落ち葉たちに

冬が近づいていることを感じる季節となりました。

早いもので、今年も残り1か月と少々。

この時期になると、一年の中でやり残したことがないか、

手帳やカレンダーを眺めることが増える気がします。

歳を重ねる毎に、時間の流れは早く感じるとよく聞きますが、

早いもので、私もP.G.C.D.のシンプルケアをはじめて10年以上が経ちました。

シンプルケアの心地良さや、周りから肌を褒めていただくこともあり、

自分に合っているなと思いここまで続けてきていますが、

ここ数年は、妊娠出産といったライフイベントも重なり、

ホルモンバランスや生活環境による肌や髪の変化に驚かされることも。

肌や髪の調子が良いと、何気ない日々でも、気分が前向きになる。

反対に、調子が悪くなると気持ちも沈んでしまう。

改めて肌や髪が気持ちに与える影響の大きさを感じています。

そんな中で先日、皮膚科医の先生と弊社代表 野田の対談企画がありました。

お肌の専門家である皮膚科医の先生に、ゆっくりお話を聞ける機会は

なかなかないので、私もスタッフとして、

とても興味深くお話を聞かせていただきました。

対談では肌のつくりや、汗や皮脂の役割など改めて学ぶことがたくさん。

「皮膚科学会が推奨するケア」や「秋冬の肌について」など具体的で

参考になるお話が数多くあり、あまりの内容の濃さと面白さに、

当初1回でお届けする予定だったのが、

前編・後編の2回に分けて公開することになったほど。

文章だけでなく、ポイント部分の動画もご覧いただけますので、

ぜひご覧ください。

<対談 前編はこちら

<対談 後編はこちら

P.G.C.D.では、今後も肌や身体に関する本質的な情報をお届けする

対談企画を予定していますので、どうぞお楽しみに。

2022/11/04

【P.G.C.D.について】早起きは三文の徳

こんにちは。

P.G.C.D.スタッフの宮下です。

だんだんと寒くなりましたが、皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか。

日も短くなり、寒さで布団から出られない人も多いのではと思います。

私も毎年冬は布団から出られず、

ダラダラ過ごしてしまうなんて日が多くなってしまっています。

そんな中、大学時代からの友達と

「もっと朝の時間を有効に使いたい」という話になり、“朝活”を始めました。

私たちの朝活ルールはこちらです。

  • 毎週1回1時間
  • 朝活中は必ずテレビ電話をつなぐ
  • 参加できる人だけ参加する
  • 自分の好きなことをする

毎日会うことは難しく、週に1回、通話を繋いで行うことにしました。

テレビ電話をつなぐのは、もちろんサボり防止のためです。

内容は自分の好きなことをできるので、資格のための勉強をしたり、

趣味の読書をしたり、リングフィットをしたり…

各々朝の時間を楽しんでいます。

朝活にも慣れてきたある日、朝活時間よりも少しだけ早く起き、

掃除・洗濯を済ませ、コーヒーを飲んで一息ついて…

今日はちょっと良いことがあるかも、なんて思いながら朝活を迎えました。

朝活後、たまたま全員予定が空いていたことが判明し

急遽ご飯に行くことになりました!

美味しいお肉を食べ、友達と会え、とても嬉しかったです♪

たまたま選んだお店だったのですが、その日限定でマジックを見ることができました。

昔から早起きは三文の徳なんて言ったりしますが、

なんともない1日が忘れられない1日になりました。

これからもっと寒くなり、布団から出にくくなるかと思いますが、

今年の冬は友達との朝活で乗り越えようと思います。

また、冬を乗り越えるアイテムとして

新しいノベルティリップバームがオススメです。

しっかりと保湿してくれますので、

私のように冬になるといつも唇が乾燥で割れてしまうなんて方にオススメです。

現在対象商品のご購入でプレゼントしていますので、

この機会にぜひ手に入れてみてくださいね。

皆さまも朝活とリップバームで冬を乗り越えてみてはいかがでしょうか。

▼リップバームがもらえるキャンペーンはこちら

2022/10/20

【P.G.C.D.について】自然と共に

こんにちは。

P.G.C.D.スタッフの伊尻です。

夏の蒸し暑さから解放され、だんだんと肌寒くなってまいりました。

そんな中私は、先日少し遅めの夏休みをいただき、

喜びの島、【喜界島】という奄美大島の東に位置する小さな島へ

友達に会いに行ってきました。

経由地の奄美大島でも、ウミガメと泳ぎ夏を大満喫しました!

また、喜界島では最近流行りのSUPを体験しました。

初心者の私でも意外と簡単に漕ぐことができ、

SUPの上から魚を眺め自然と一体になってとてもリラックスできる時間となりました。

しかし、そんな素敵な海でも気になることが1点…

喜界島では毎日ゴミ拾いをしている方がいらっしゃるので、

多くは見当たりませんでしたが、少しだけ悲しい気持ちになりました。

そこで私もSUPをしながらゴミ拾いに挑戦しました!

喜界島は幼いころ過ごしていた場所でもあるので、

いつまでも綺麗な場所であって欲しいと思いますし、

少しでもお手伝いをしたいと思いました。

海も心も綺麗になり充実感いっぱいの夏休みとなりました。

P.G.C.D.の商品『サボン モーヴ』『サボン フォンセ』『サボン クレール』は

「プラスチック・スマート」登録商品です。

自然に還りやすい石鹸というプロダクトにこだわり、

プラスチック容器を使わない省ゴミへの貢献、

ダブル洗顔不要で洗う水の削減に取り組んでいます。

P.G.C.D.は社会的責任目標として掲げている「人も地球も美しく」の

活動をこれからも続けて参ります。