“ICHIE”は、お客様との“一会”を大切にするために恵比寿に誕生したP.G.C.D.のブランドストア&洗顔エステサロン。その思いを受け継ぎ、少しでも多くのお客様との接点の場となれるように生まれたのがこのブログです。

専門のコンサルタントをはじめ、P.G.C.D.スタッフが実践しているケア方法、P.G.C.D.商品にまつわるエピソード、さらに洗顔エステサロンの様子などもご紹介していきます。ぜひお時間のあるときにご覧いただき、皆様の毎日のスキンケアやヘアケアのお役に立てていただければ幸いです。

2020年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

2020/06/04

【スキンケアについて】新たな生活と変わらぬ習慣と

こんにちは、P.G.C.D.スタッフの中村です。

 

静かだった街並みや駅にも少しずつ人が戻ってきて、

明るい印象を感じています。

これまでの日常が近づき、ぐっと落ち着きが出てきたでしょうか。

まだまだ不安な要素もある中ですが、新たな生活が始まった感じですね。

 

我が家では自粛期間中、応援も兼ねられると、

毎週TAKE OUTの日を設けておりました。

 

丁寧に美しく作って頂いた料理を毎週心待ちにして

楽しく過ごすことができ、また、その丁寧さを自身の生活に

取り入れようと意識することも出来て感謝しています。

お店が再開したら、今度は食べに行きたいと思っています!

画像1

 

丁寧な所作や習慣というのは、心を落ち着かせる効果がありますよね。

 

この自粛時間、リモートワークが中心となったことで、

時間に余裕を持てたのもあり、日々丁寧な暮らしができることは

贅沢なのだなと、改めて感じました。

 

といっても、料理以外にはこまめに掃除が出来るといった

基本的なことなのですが、周りをキレイに整えられると、

気分も浄化されたようで、スッキリ気分良く過ごせます。

 

これは朝晩のスキンケアも同じですね。

時間がないと、サッサと済ませたくなってしまいますが、

丁寧にサボンを泡立て、その泡に顔をうずめると、

なんとも良い気分になります。

 

朝用スキンケアソープ「サボン クレール」は、

さっぱりとした香りで、朝らしくシャキっと出来るので、

特に気に入って使っています。

画像2

 

毎日の丁寧な習慣で、豊かな肌育と生活を。

そして新たな生活、頑張ってまいりましょう!

2020/05/28

【スキンケアについて】育てる楽しみ

こんにちは。P.G.C.D.スタッフの伊勢です。

緊急事態宣言が解除されましたが、まだまだ

以前のように自由に外出をするのは不安で難しいですよね。

 

私は家にいるのが大好きな人間なので、楽しく過ごせています。

満員電車に押し込まれなくていい生活がこんなにも快適だなんて…

もう以前の生活には戻れないかもしれません。

 

そんな私ですが、4月上旬から在宅勤務をしており、

自炊をする機会が圧倒的に増えました。

自炊するときに毎回使うのを楽しみにしている道具があるので、

ご紹介したいと思います。

 

それは「鉄フライパン」です!

画像1

 

鉄フライパンはテフロン加工のフライパンと違って、

やらなければならない事・やってはいけない事があり、

取り扱いに注意が必要です。

 

しかし、その手間に見合うだけの素晴らしい性能をしています。

熱伝導率が良く食材の火通りが段違いで、

鶏肉が外パリパリ、中がジューシーになったり、

炒め物がベチャッとならずに、シャキッとしたり、

料理の腕が上がったと錯覚するくらい仕上がりが違います。

画像2

 

写真ではよくある安い冷凍餃子を焼いていますが、

テフロン時代よりも皮のパリパリ感がアップしていて、

満足度が非常に高かったです。

 

また、鉄フライパンは使えば使い込んだだけ料理がこびりつきにくくなり、

テフロン加工のフライパンに引けを取らないくらい、

取り回しがしやすくなるといいます。

 

大事に手入れすれば一生使っていけるので、

長い目で見ればテフロン加工のフライパンを買い替え続けるよりも

経済的で、ゴミも出ず環境にも優しいと言えるのではないでしょうか。

 

昨年の秋に購入し、ちょこちょこ使っていましたが、

最近自炊をする回数が増えた影響で、

だんだん料理がこびりつかなくなってきました。

 

順調にフライパンが育ってきている実感があります。

これからもより使いやすくなるように願いながら、

大事に使っていこうと思っています。

 

こういった道具を育てる事は、丁寧なスキンケアで

肌を育てる感覚と似ているなと思います。

画像3

 

スキンケアを丁寧に行ったり、趣味に没頭したりすることで、

自分時間を充実させられるので、外出自粛は考え方によっては

ご褒美のような時間ではないか、とも考えるようになりました。

 

何かと不安なご時世ではありますが、

自分が心地よいと感じる事にじっくり向き合って、

頑張っている自分をいたわって、激動の時代を乗り切っていきたいものですね。

2020/05/21

【P.G.C.D.について】断捨離の効用

こんにちは、P.G.C.D.スタッフの脇坂です。

 

先週までの天気とは一気に変わり、肌寒い毎日が続いておりますが、

みなさま体調にお変わりはありませんでしょうか。

 

私は、昨今の外出自粛の影響もあり、

先日のゴールデンウィークを利用して念願の断捨離をしました!

 

世の中が大きく変化しているのに、自分自身はこのままで良いのか。

と、自問自答した上で、辿り着いたのは「断捨離」です。

 

小さいころから父親に、

部屋の乱れは、心の乱れ」と言われ続け、

嫌々ながらも”自分は生きているほとんどが心乱れているのか…”

とブツブツ言いながら、部屋を掃除していた記憶があります。

 

世の中の変化に合わせて、自分自身も変わる。

ゴールデンウィークの連休5日のうち、丸3日をかけ

事前に予習と思い、ミニマリストTakeruさん(youtuberをされている方)

の本を読み、決戦(?!)に挑みました。

画像1

 

居間、クローゼット、キッチン、バス、トイレ、玄関を掃除し、

ありとあらゆるものをほとんど捨てました。

決して大きくない部屋にも関わらず、ゴミ袋5つ分……

 

断捨離後の清々しさは言葉では言い表せません。

無駄なものばかり持っていたのだな、これからは本当に必要な物を残して行こう。

無駄なものは買わないようにしよう、と誓いました。

 

その結果、生活や行動にも変化が訪れました。

(みなさまには当たり前のことばかりだと思うので恐縮です…)

 

・生活を、より丁寧に行うようになる

・朝早く起きるようになり、さらに部屋が綺麗で気持ちが良い

・物の配置にこだわるようになる

・毎日掃除をし、テーブルの上がいつも綺麗に

・食器もすぐに片付け、洗うようになる

・浪費をしなくなる

・筋力トレーニングやランニングを続けるようになる

・食事が健康思考になり、深酒もしない(よう心掛ける)

etc

 

これらは断捨離の効用の1つだと思っています。

悪い習慣を断ち切り、良い習慣へと変化させる。

心も、頭も、体も、リフレッシュした印象があります。

 

あの時、奮い立って行動して本当に良かったです。

日々の生活を丁寧に。良い習慣の継続を。

 

さて、そんな私にも良い習慣として、ここ5年以上継続していることがあります。

P.G.C.D.のスキンケア、スカルプケア、ボディケアです。

画像2

 

歯磨きと同じように、

朝、夜に確実に行なっている良い習慣です。

 

毎日しっかり丁寧に泡立てをし、丁寧な生活を送る。

私の生活や心も一変させた大切な習慣、アイテムです。

 

現在、朝・夜用スキンケアソープ『サボン クレール』『サボン フォンセ

さらにスカルプケアソープ『サボン モーヴ』は

2020年限定デザインのパッケージでお届けする

キャンペーンを行なっております。

▼詳細はこちら

 

ぜひみなさまこの機会にご購入ください。

来週からは暑い日が再開するようです。

心も体も、夏に備えてリフレッシュするためにも

みなさまも断捨離をしてみてはいかがでしょうか。

 

また、弊社の今夏のキャンペーンの準備もしております。

乞うご期待ください!

2020/05/14

【P.G.C.D.について】おうち時間で、できること

こんにちは。P.G.C.D.スタッフの野尻です。

最近は気温も上がってきて、初夏の訪れを感じるようになってきましたね。

 

こんなお天気の中、外出できないもどかしさを感じることもありますが、

今は我慢の時期と思い、家での過ごし方を試行錯誤しています。

 

そんな中、最近始めたのがベランダでお茶や食事をすること

SNSなどでは「ベランピング」という言葉と一緒に

ベランダをオシャレに飾って過ごしている写真も多く投稿されていますが、

我が家では、アウトドア用の椅子とコンテナを置いて気軽に楽しんでいます。

ベランダ

 

みなさんも、色々なおうち時間の過ごし方をされていると思いますが、

人も地球も美しく」を社会的責任目標として掲げるP.G.C.D.では、

家からでも参加できる社会貢献活動として2020年6月30日まで

シェアして届ける水100トンチャレンジ』を実施しています。

 

InstagramまたはTwitterで、「水」が写った写真に

「#pgcd」「#水100トンチャレンジ」のハッシュタグをつけて投稿いただくと、

集まった投稿数に応じて、安全な水が手に入れられない子ども達へ、

浄水剤の寄付を(公財)日本ユニセフ協会を通じて行います。

概要

新型コロナウイルスの流行により、水と衛生問題が改めて注目されていますが、

世界では3人に1人(22億人)が安全な水を使うことができず、

年間数十万人の子どもが汚れた水や不衛生な環境が原因で

命を落とすと言われています。

この取り組みでは、6月末までに、[7,001以上]の投稿を集めて、

100トン(=100,000リットル)分以上の浄水剤支援を目指しています。

投稿件数と寄付

 

投稿いただく画像は、海や川など旅の思い出の写真や、

家の中で撮った水の写真でもオリジナルの「水」が写っている

写真なら何でも大丈夫です。

どなたでも、何回でも参加できる取り組みです。

よろしければ、ぜひご参加ください。

 

詳細はこちら

▶実施期間:2020年2月14日(金)~6月30日(火)

 

また、合わせて6月30日まで、

石鹸の「サボン フォンセ」「サボン モーヴ」の購入1個につき、

水30リットル分の寄付に繋がるキャンペーンも同時開催中です。

詳細はこちら

 

一人でも多くのみなさんの健康と笑顔のために

少しでも貢献出来れば嬉しいですね。

2020/05/07

【P.G.C.D.について】薬用消毒ジェル『グリーン デイ』※のご案内

こんにちは、P.G.C.D.スタッフの村田です。

 

すっかり予期せぬ環境へと変貌してしまいましたが、

みなさまお健やかにお過ごしでしょうか。

新緑がまぶしく心高まり、お出かけしたくなる気持ちで

いっぱいかと思いますが、まだもう少しぐっと我慢の時ですね。

 

清々しく爽やかな天気の日に、ふと庭に目をやると、

タツナミソウ・フリージア・西洋オダマキが花を咲かせていました。

 

画像1

画像2

画像3

 

小さな花々がこんなにも強く生きているところを見て、

私も負けていられないなと改めて思いました。

 

さて、このような環境下、P.G.C.D.では何かお客様のお役に

立てるような事はないかを常に模索しており、その第1弾として

この度、薬用消毒ジェル『グリーン デイ』※(指定医薬部外品)を

発売いたしました。

 

必要な物が手に入りにくいこの非常時、日頃P.G.C.D.を

ご愛用いただいているお客様に、化粧品・医薬部外品を扱う企業として、

ご提供できる新たなアイテムがこちらとなります。

 

画像4

 

薬用消毒ジェル『グリーン デイ』※は、有効成分ベンゼトニウム塩化物を配合した

指定医薬部外品で、消毒・洗浄効果のあるハンド用ジェルです。

ジェル状のテクスチャーで、すばやく手指になじみ、

保湿剤グリセリン配合で乾燥しにくい使用感。

ふんわりと上品にユーカリの天然アロマオイルが香ります。

手を洗う事のできない、外出時に持ち運びやすい80mLサイズです。

 

画像5

 

外出はできるだけ控えるとは言いましても、おひとりおひとりにご事情があり、

通勤をしている方もいらっしゃるでしょうし、少なくとも食料品の

買い出しにはみなさん行かなければならないですよね。

 

こちらはバッグに1本入れておいていただければ、

出先ですぐに使えますので、安心できるアイテムです。

私自身もしばらく使ってみて、1本常備するだけでこんなにも

安心感が違うのだなとしみじみ思いました。

是非手洗いと併せて、お役立ていただければと存じます。

▼薬用消毒ジェル『グリーン デイ』※

 

今回「80mL×10本セット」を1,500セットご用意しました。

先着順となりますので、お早めにご検討くださいませ。

 

しばらく先が見えない状況ではございますが、

お客様との接点を大切にしながら、商品・サービスをきちんとご提供できるよう

P.G.C.D.スタッフ一同、より一層精進してまいりますので、

今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

 

※「ハンドジェルEL」の愛称です。