“ICHIE”は、お客様との“一会”を大切にするために恵比寿に誕生したP.G.C.D.のブランドストア&洗顔エステサロン。その思いを受け継ぎ、少しでも多くのお客様との接点の場となれるように生まれたのがこのブログです。

専門のコンサルタントをはじめ、P.G.C.D.スタッフが実践しているケア方法、P.G.C.D.商品にまつわるエピソード、さらに洗顔エステサロンの様子などもご紹介していきます。ぜひお時間のあるときにご覧いただき、皆様の毎日のスキンケアやヘアケアのお役に立てていただければ幸いです。

2022年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

スカルプケアについて

2022/05/12

【スカルプケアについて】自然を満喫したゴールデンウィーク

こんにちは。

P.G.C.D.スタッフの高田です。

5月に入ってからも寒暖差のある日々が続いていますが、

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

今年のゴールデンウィークは実家の田植えを

手伝うというミッションを遂行しました。

所用の父に代わってのピンチヒッター的な枠割でしたが、

機械で植え切れない端の場所を子どもと一緒に手で植えるというお仕事。

幸い天候にも恵まれて、すっかり私も童心に帰り、

子どもたちと“泥んこ遊び”を満喫しました(任務も無事に完了!)。

田植えの他にも、2月に他界した祖母の納骨やお墓の清掃、

ニンニクやらっきょうなどの収穫とその後の処理、檜林の状況確認、

竹林の保全活動(という名目の筍堀り)に汗を流しました。

何十年ぶりかに、時間を忘れて土や水などの触れることで、

心身ともにリフレッシュすることができました。

さて、そんな”泥んこ遊び”の後のシャワーは格別です。

特にスカルプケアソープの『サボン モーヴ』と

頭皮マッサージブラシの『エピーヌ マジック』は、

まさに頭皮ケアの黄金コンビ。

ソープの豊かな香りと濃密な泡を、

マッサージブラシが絶妙なタッチで際立たせ、

これ以上ない頭皮の爽快な洗い上がりを実現してくれます。

そして、洗った後は育毛美容液『カンテサンス』で潤いのケアを忘れずに。

これからの暑くじめじめした季節の頭皮ケアにはおすすめのセットです。

まだお試しいただいていない方は、ぜひ一度お試しください!

夜には田植えを終えた水田から蛙の大合唱が響き渡っていました。

子どもの頃を思い出しつつ、五感が刺激されたゴールデンウィークでした。

コロナ禍で遠ざかっていたリアルな体験や繋がりが戻りつつありますね。

また、皆さまとお会いできる日を楽しみにしています。

2022/04/14

【P.G.C.D.について】サステナブルな社会へ

こんにちは。

P.G.C.Dスタッフの木元です。

先週、東京ビッグサイトで行われていた、

サステナブルグッズEXPOを見てきました。

SDGsの17の目標に適した持続可能な社会を作るための

今後の社会の在り方に適した展示会でした。

日本全国から環境にやさしい自然由来の素材や、

段ボールや布を再利用することで作られる新商品が並んでいました。

それらを見ることも学びでしたし、

新しいインスピレーションをいただける場でもありました。

私たち、P.G.C.D.では『社会的責任目標』として

「人も地球も美しく」を掲げています。

自然に還りやすい石鹸というプロダクトへのこだわり、

詰め替え式の容器を採用し、『人だけでなく環境、地球を美しくする』ことを

お客様、社会、世界に広げていきたいという想いを抱いております。

▼P.G.C.D.の取り組みについてはこちら

医薬部外品 育毛美容液 『カンテサンス』は、

エコサート(ECOCERT)認証をクリアした商品です。

フランスのトゥールーズに本拠地を置くオーガニック認証機関エコサートは、

製品の品質だけではなく、製造工程や容器に至るまで

地球環境に負荷をかけないなど、厳格な基準が設けられています。

カンテサンス』は容器に至るまで、サステナブルな商品です。

これからGWにかけて暖かくなり、紫外線も強くなってきますので、

しっかりとケアをしていきましょう。

2022/03/03

【スカルプケアについて】丁寧に育てる

こんにちは、P.G.C.D.スタッフの磯崎です。

3月に入りましたが、まだまだ寒い日が続きますね。

皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

私は少し前から、いただいた小さな栽培キットでスイートバジルを育てています。

種だった時はここから育つのかと心配していましたが、

毎日愛情をもって育てていくことで、

いつの間にか芽が出て、今では3センチほどの高さにまで成長しました。

知らず知らず育ててしまっていたのですが、スイートバジルは冬が苦手なよう。

そのため成長は遅いですが、日々少しずつ変化する姿に愛着が湧いてきます。

ここ1ヵ月、朝起きたら水をやり日当たりのいいところに置く。

というのが私の習慣になりました。

そんな私の新しい習慣がこちら

頭皮マッサージブラシ『エピーヌ マジック』です。

絶妙な柔らかさで頭皮にフィットするため、

シャンプーの気持ちよさが大きく変わるんです。

髪の伸びる速さは1ヵ月に約1センチ。

決して伸びるスピードは速くはありませんが、

植物と同じように、毎日丁寧に育てていくことで健康的な髪が生えてきます。

皆さまもぜひ、「エピーヌ マジック」の気持ちよさを体験してみてください!

2022/02/03

【スカルプケアについて】心地よく、環境にも優しく。

こんにちは。P.G.C.D.スタッフの江上です。

寒い日が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

長いコロナ禍ということもあり、外食よりも自宅での食事が増えている中、

実はしばらくの間、気になっていることがありました…。

それは、おうちにある陶器について。


以前、趣味で陶芸にどっぷりハマっていた時期があり、

我が家にある陶器はすべて自分の手作りなのですが、

10年以上愛用している愛着ある器なので、

欠けてしまったものの手放すことができずに保管したままになっていたのです。

さらに最近、頻繁に使っているお気に入りの器も欠けてしまい、

ショックを受けていたのですが、これを機に以前からずっと気になっていた

「金継ぎ」の体験に行き、欠けた器を自分で修理してみることにしました。

都内でも金継ぎ教室は複数あったので、

通える範囲の教室に問い合わせをしてみたところ、

昔ながらの漆を使った本格的な技法を教わりながら自分で修理するには

半年ほど必要ということがわかり、また漆にかぶれてしまう人もいるということで、

迷った末にまずは簡易的な技法の一日体験から始めてみることにしました。

本来の金継ぎは、漆と小麦粉などを混ぜて接着剤を作り、

欠けた部分を修復したり、割れた破片をくっつけたりするのですが、

工程ごとに乾かす時間が2.3週間必要で長期間の修復作業になるそうです。

一方、簡易的な技法では、専用の粘土のようなもので代用し、

途中の工程まではその日の教室で作業し、

自宅で3日ほど乾燥させ完成、ということでした。

伝統的な金継ぎのお話もいろいろと聞きながら楽しく作業を進め、器の修理も完成。

本来は、欠けた部分を補ってもともとの器の型に戻すものですが、

ろくろではなく手捻りで焼いた味のあるぼこぼこした型の器だったので、

金粉入りの仕上げも、あえてはみ出ることを気にせず、ぷっくりさせてみました。

本来の金継ぎとは技法も仕上げ方も違う形ですが、以前に増して愛らしく、

ずっと大事に使っていこうと思えるものに生まれ変わりました。

この先も大切に愛用していきたいと思います。

モノが溢れ、気軽に手に入れたり捨てたりしがちな世の中ですが、

いろんな視点から、自然環境や未来のためにできることを、

身の回りの小さなことから意識していきたいと思います。

さて、この度P.G.C.D.では、

頭皮マッサージブラシ『エピーヌ マジック』を発売いたしました。

沢山のお客様にご予約いただき、本当にありがとうございます。

順次発送が始まったところですが、早速お使いいただいたお客様から、

「とても気持ちが良い!」と嬉しいお声を頂戴しております。

2月7日(月)までのご予約で、

スカルプケアソープ『サボン モーヴ』45gが特典に。


サボン モーヴ』は、コンディショナーが不要なので、

洗い流す水の量も少なく、環境にも優しいアイテムです!

ぜひ心地よいバスタイムをお楽しみください。

▼詳しくはこちら

2021/11/11

【スカルプケアについて】対面でのコミュニケーションについて

こんにちは。

P.G.C.D.スタッフの脇坂です。

コロナ禍になり、約1年半が経ちました。

最近では緊急事態宣言も明け、徐々に街に人が出てきておりますが

皆さまお変わりはありませんでしょうか。

私も以前から外でお酒を飲むこと、運動をすること、

旅行をすることが好きでしたので、ここ最近の自粛生活から徐々に

普段の生活を取り戻そうと変化している状況は非常に嬉しいです。

もっぱら家とオフィスや地元の商店街との往復が中心だった私も、

しっかり感染対策をしながら、少し遠くまで家族や友人に会いに行くことも増えてきました。

先日は、姉家族と日帰りのキャンプへ。

千葉の実家に帰ったり大学時代の友人や、前職の同僚と会ったり、

買い物に出かけたりする機会も徐々に増えてきました。

普段の日常を少しずつ取り戻してきているのを感じ、とても嬉しく思っています。

対面でのやりとりは今まで忘れてしまっていた温もりや笑いの臨場感もあり、

話しているとお互いの熱量、情熱が伝わることが多く非常に感慨深かったです。

オンラインという便利な空間やツールももちろん大切ですが、

オフラインの対面でのコミュニケーションはとても楽しかったですし、気分が落ち着きました。

何年後になるかわかりませんが、この状況が落ち着いたあとも、

オンラインとオフラインを融合した形で仕事もプライベートも過ごすことに

なるかと思いますが、両方のメリットを活かしつつ付き合っていけたらと思います。

さて、外出が徐々に多くなったこの時期に登場シーンが増えたのは、

トリートメント美髪液『セロム ドール』。

今までの我が家のスカルプケアアイテムとしては、

エースのスカルプケアソープ『サボン モーヴ』に隠れてしまっていましたが、

外出が増えるにあたり登場機会も増えてきました。

私は、スタイリング剤として使っています。

朝起きて、髪を濡らして簡単にタオルドライした後に3〜4プッシュ。

最後に1〜2プッシュ。その後、さっとドライヤーで乾かす。

自然にまとまるだけでなく、さらりとみずみずしい印象の髪に仕上がります。

しかも“ヒートプロテクト効果”があるため、

ドライヤーをする際も安心して使うことができます。

スタイリングの時間も短縮されるためとても楽チンです。

これからのちょっとした外出の時のスタイリングにぜひいかがですか?

▼『セロム ドール』の詳細はこちら