“ICHIE”は、お客様との“一会”を大切にするために恵比寿に誕生したP.G.C.D.のブランドストア&洗顔エステサロン。その思いを受け継ぎ、少しでも多くのお客様との接点の場となれるように生まれたのがこのブログです。

専門のコンサルタントをはじめ、P.G.C.D.スタッフが実践しているケア方法、P.G.C.D.商品にまつわるエピソード、さらに洗顔エステサロンの様子などもご紹介していきます。ぜひお時間のあるときにご覧いただき、皆様の毎日のスキンケアやヘアケアのお役に立てていただければ幸いです。

2016年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

2016/09

2016/09/29

【スキンケアについて】自然と向き合う大切さ

みなさま、こんにちは。

スキンケアコンサルタントの遠藤です。

 

段々と過ごしやすい季節になってきましたね。

過ごしやすい一方、季節の変わり目で

体調を崩しがちになりますが、お変わりなくお過ごしでしょうか。

 

私は先週のシルバーウィークに、実家の北海道に帰省してきました。

私が育った北海道の十勝は、広い平野が特徴で、

飛行機から見える鮮やかな緑と茶色のパッチワークに、

毎回出迎えてもらっているような気分になります。

 

%e9%81%a0%e8%97%a4%e3%81%95%e3%82%93%e5%b9%b3%e9%87%8e%e3%81%ae%e5%86%99%e7%9c%9f

 

実家には年に2回帰省しておりますが、

毎回帰るたびに、自然の中で自分を調整する大切な時間になっています。

 

いつも忙しくしていると、大切な音を忘れてしまうことがあります。

水の音、虫の音、風の音、大切な人の声、

それだけしかない空間で頭を空っぽにしている時間が、

とても大切だということを、自然に教えられているような気がします。

 

%e9%81%a0%e8%97%a4%e3%81%95%e3%82%93%e5%b7%9d%e3%81%ae%e5%86%99%e7%9c%9f

 

 

ありのままの自然が好きな様に、

ありのままの自分の素肌が好きになりたいと思ったのは、

小さい頃から育った環境が関係しているのかもしれません。

 

%e9%81%a0%e8%97%a4%e3%81%95%e3%82%93%e6%a3%ae%e3%81%ae%e5%86%99%e7%9c%9f

 

 

肌も髪も自然のままでいられることが一番です。

『サボン クレール』『サボン フォンセ』は、

植物由来で自然の恵みを凝縮しています。

 

実・花・種さまざまな環境を自らの力で育ってきた植物は、

お肌の上でも最大限の力を発揮します。

 

スキンケアセット

https://goo.gl/yQFi24

 

お肌に色々と重ねるよりも、

大切なことはシンプルで丁寧なケア。

 

自分が持っている力と植物の力を最大限に活かすスキンケアは、

自分を一番美しく魅せる個性になるのではないでしょうか。

 

これからも素肌美づくりのお手伝いが出来ますことを、

心より願っております。

 

https://goo.gl/d06EKJ

2016/09/23

【スキンケアについて】お祭りと洗顔と。

みなさん、こんにちは。

P.G.C.D.スタッフの鎌田です。

 

お休みの多い9月、みなさまはいかがお過ごしでしょうか。

私は先日、渋谷にある金王八幡宮の例大祭に行ってきました。

実はP.G.C.D.は昨年よりこの例大祭で行われるBEGIN奉納ライブに、

協賛をしております。

 

当日のBEGINのライブは、ステージのメンバーとお越しいただいた方々とが

全員一体となって同じ歌を口ずさみ、同じように体を揺らす

とても素敵で特別な時間が流れていました。

 

%e9%8e%8c%e7%94%b0%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%8a%e7%a5%ad%e3%82%8a%e5%86%99%e7%9c%9f1

 

例大祭に向けて、P.G.C.D.では昨年に続き、

フライヤーと当日着用するTシャツのデザインをさせていただきましたが、

今年は金王八幡宮の宮司様と話し、1つメッセージを挙げさせていただきました。

祈ったり。
願ったり。
想ったり。
日本人は、
生きている。

 

%e9%8e%8c%e7%94%b0%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%8a%e7%a5%ad%e3%82%8a%e5%86%99%e7%9c%9f2

 

お祭りというのは楽しくにぎやかなものですが、

それだけではなく日々に感謝し、祈るもの。

どんなことがあっても毎年同じように行うから意味があるのだと

宮司様と代表の野田が話しているのが印象に残っています。

 

悲しいことや、つらいことがあっても、悲しみに暮れるのではなく、

感謝をし、願い、想い、祈るという、

毎年のお祭りは未来へつないでいく大切で特別な習慣なのだと思いました。

 

なんだかすごい話のようですが、

どんなに疲れた夜でも、時間のない朝でも

毎日5分、丁寧に洗顔をする。

そんなP.G.C.D.の習慣にも通じる話だと思います。

 

毎日、毎年、当たり前に続けていく。

それは簡単なようで難しい。

だけれど、続けるからこそ特別になる。

習慣というのは、きっとその人にとっての大切な支えになると思います。

 

P.G.C.D.の洗顔が、ふとした時のよりどころや救いになれば。

そんな習慣を作るお手伝いをしていければと思います。

 

スキンケアセット

https://goo.gl/H67iuE

2016/09/15

【スカルプケアについて】癒しの肌触り

皆様、こんにちは。

P.G.C.D.スタッフの村田と申します。

 

未だ暑さの残る今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

 

9月に入り強烈な風雨があったりと天気が不安定な中、

我が家の庭にはリトルエンジェルが咲いております。

 

%e6%9d%91%e7%94%b0%e3%81%95%e3%82%93%e7%94%bb%e5%83%8f1

 

リトルエンジェルは、ノボタンの一種で、

秋頃からきれいに咲き始めます。

もう秋が近づいてきているのですね。

植物は季節を身近に感じさせてくれます。

 

とはいえまだまだ過ごしにくい気温でストレスは溜まりがち。

本日は私の癒しを2つ、ご紹介させていただきます。

毎日の生活の中でちょっとした癒しがあると、

また明日も頑張ろうという気持ちになりますよね。

 

私の癒しの1つは、我が家の猫です。

 

%e6%9d%91%e7%94%b0%e3%81%95%e3%82%93%e7%94%bb%e5%83%8f2

 

数年前に庭に居ついたので保護し、そのまま家族に迎えました。

実は前に飼っていた猫を病気で失くし、

もう飼わないと思っていたのですが、縁というものはあるようです。

 

今ではこの小さな家族を大切に思っており、

家に帰ると癒してくれる事に感謝しています。

といっても猫なのできまぐれですが。(笑)

 

もう1つの癒しは、8月から発売されているこの商品。

『 絹髪やわらかヘアタオル 』です。

https://goo.gl/9Yl7de

 

髪にダメージを与えずに乾かすことを目的に作られたヘアタオル。

幅40cm・長さ100cmで、フェイスタオル以上バスタオル未満、

スポーツタオルくらいのサイズです。

 

%e6%9d%91%e7%94%b0%e3%81%95%e3%82%93%e7%94%bb%e5%83%8f3

 

タオルに縫い付けられたグレーのリボンテープに所々縫い目を入れ、

頭にタオルを巻いて残った端のタオルを挟みこみ、

固定する事が出来るようになっております。

 

普通に拭く事もできますが、髪は濡れているうちに摩擦すると

ダメージを与えてしまいます。

巻く事で、摩擦を与えずにタオルに水分を吸収させて、

極力ダメージを防ごうというものです。

 

同封の説明書に巻き方が書いてはありますが、巻き方は自由自在。

私は、いつも自分が普通のタオルを巻いていたやり方で、

うまく巻けました。

 

おすすめはなんといっても、

癒されるようなフカフカでふわっふわの肌触りです。

柔らかくやさしい生地で、頭髪を包み込み、

お風呂上がりを少し優雅な気持ちにさせてくれます。

また、今治の有名な工場で作られており、品質もピカイチ。

是非お使いいただきたい商品です。

https://goo.gl/9Yl7de

 

item_towel_ph

 

肌触りやサイズ感を確認してみたいという方は、

恵比寿にある弊社のICHIEサロンにお越しいただけると、

実物をお試しいただけますし、その場でご購入いただく事もできます。

 

実際に見て触っていただけるとご納得いただけるかと思いますので、

お近くにいらっしゃる際は是非お立ち寄りくださいませ。

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

 

ICHIE写真

*ICHIEサロンの営業日は火曜日・金曜日です。お電話にて事前にお問合せください。
TEL 0120-764-500
ご予約受付時間 10:00〜19:00(平日 月〜金)

2016/09/08

【スキンケアについて】耕す。育てる。実らせる。「肌を育てる」ということ。

こんにちは。

スタッフの藤本です。

 

朝晩の風が変わりましたね。

夏らしいことをする前に、夏が過ぎてしまい、

寂しさを感じつつも、秋こそ楽しもう!と切り替えようとしています。

 

以前、ブログでも書いた、料理教室の先生の畑に行ってきました!

自分たちで植えたじゃがいもの収穫がメイン。楽しみです。

メークイン、きたあかり、インカのめざめ…

自分で植えたと思うと、土を掘り起こすだけでも、うれしくなります。

まだ小粒なじゃがいもたちも含め、たくさん収穫できました!

 

ジャガイモ1

 

無農薬農法の畑には、他にも所狭しと野菜やハーブたちが!

サニーレタス、大根、じゃがいも、玉ねぎ、にんじん、トマト、

アーティチョークなど。

ざっと見渡しても20以上の野菜たちが

のびのびと育ち、畑が埋め尽くされていました。

 

IMG_6522

 

収穫した野菜たちは、みんなで調理してランチに。

サニーレタスとハーブのサラダ、

トマトとサクランボの冷製カッペリーニ、

燻製にしたシシャモ、玉ねぎのマリネ、

アーティチョークのオリーブオイル炒めなど。

 

ポテト

 

総勢20名でもおなか一杯でした!

 

藤本さん料理1

 

収穫後は、次の栽培のために土を耕し、畑を整えます。

野菜は土壌から栄養分を吸収して育つので、

しっかり育つように、耕し、肥料を与えていきます。

 

時には台風や大雨で、畑が流されてしまうこともあって

度々悲しい思いもするけれど、めげずに野菜の力を信じること。

 

こうして収穫の時期を迎えるたびに、自然からの恩恵を感じるとのこと。

常に手間暇かけて、時間をかけて育てていることを伺いました。

 

野菜イラスト

 

P.G.C.D.のスキンケア、ヘアケアも同じ。

自分の肌の力を信じて、引き出して、整えていく。

ていねいに向き合っていくこと。

 

1日、2日では大きな変化は感じられないかもしれませんが、

確実に肌はこたえてくれます。

http://www.pgcd.jp/method/

 

fonce

 

季節を重ねていく間には、体調や環境の変化、

肌ストレスを感じて、思うようにスキンケアができないと、

気持ちも落ち込みがちです。

 

そんな時こそ、少しずつ変わっていく自分の肌を信じて、

大切に、そして楽しみに育てていきたいと思います。

 

肌は美しさの大地。肥沃でなければ育たない。

でも正しく手間をかければ、すくすくと育つ。

耕す。育てる。実らせる。

美しさは季節を重ねて磨かれていく。

 

P.G.C.D.のブランドサイトにある言葉。大好きな言葉です。

http://www.pgcd.co.jp/#/detail/19

 

row_6_img
夏から秋への季節の変わり目。

変化を感じる時こそ、ていねいに、自分の肌と向き合い、

今よりも、これからの肌を好きでいたいと思います。

まずは夏の疲れ肌が、秋に持ち越さないように準備しないと。

 

みなさんとご一緒に、楽しみながら、続けていきたいと思います。

 

スキンケアセット

http://goo.gl/GtbV1W

2016/09/01

【スキンケアについて】エクラと娘の女子力!

皆さま、こんにちは。

P.G.C.D.スタッフの斎藤と申します。

 

9月といえば秋のはじまりですが、まだまだ暑さは続きそうですので、

体も肌もお疲れにならないようケアしていきたいですね。

 

はじめに、

定期便が初めて送られてきた時のことを少し。

 

日頃、オフィスでP.G.C.D.の商品を目にしていますが、

実際送られてきた時のノベルティは思いの外嬉しく、写真に残していたことを

思い出しました。

 

ノベルティ

 

特に『ポッシュ サボン』は実際に旅行先で使ったとき、使用した石鹸も容器も

とても水切れが良く、後からわざわざ拭いたりしなくともすぐにしまえる勝手の良さも

とても気に入りました。

 

さて、10歳になる娘と私がとても気に入っているのが『ロシオン エクラ』

まだまだ幼いと思っていた娘も、最近は私のハイヒールを玄関先ではいていたり、

洋服や靴の好みにもこだわりが出てきました。

 

彼女が『ロシオン エクラ』を使い始めたのは、カサついていた肌に

ほんの少しつけたことからでした。

翌朝、カサつきがなくなり、つるっとした肌を見て、そこから日課に。

 

最初は過剰につけないように私が手にのせていましたが、

今は、お風呂のあと、朝の洗顔のあと、

自分で小さな手に2,3滴のエクラをとり、丁寧に顔につけています。

 

あかりの手

 

そして、私の真似をして、ハンドプレスしている姿は「女子」そのもの。

今は顔がカサつくこともほとんどありません。

 

驚いたのは、日焼けをした鼻の頭がピカピカで、

案の定、皮がうっすら剥けてしまったとき、

『ロシオン エクラ』をつけることで、次の日にはきれいになっていました。

若い肌とエクラの保湿力はすごい!と感激しました。

 

7cpエクラ

 

子供に美容液をつけるなど、今まで思ってもみなかったのと、

子供の肌には必要ないと思っていたのとがありましたが、

ほんの少しの『ロシオン エクラ』子供にも安心です。

 

すこしづつ成長していく娘と一緒に、肌育を楽しみたいと思いました。

皆さまも、ご家族で肌育いかがでしょうか。

 

スキンケアセット
http://goo.gl/qv84Ba