“ICHIE”は、お客様との“一会”を大切にするために恵比寿に誕生したP.G.C.D.のブランドストア&洗顔エステサロン。その思いを受け継ぎ、少しでも多くのお客様との接点の場となれるように生まれたのがこのブログです。

専門のコンサルタントをはじめ、P.G.C.D.スタッフが実践しているケア方法、P.G.C.D.商品にまつわるエピソード、さらに洗顔エステサロンの様子などもご紹介していきます。ぜひお時間のあるときにご覧いただき、皆様の毎日のスキンケアやヘアケアのお役に立てていただければ幸いです。

2016年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

2016/03

2016/03/31

【スキンケアについて】ひと手間で変わるお肌。

こんにちは。

スキンケアコンサルタントの永山です。

 

先日、友人が長年の夢を叶え、

料理教室をオープンしたので行ってきました。

 

テーマは「基本の出汁の取り方」

出汁を使って『鯖の味噌煮』と『筑前煮』、

『お吸い物』を作りました。

 

鯖

筑前煮

 

まず、昆布とかつお節で

一番出汁と二番出汁をとるところからスタート。

昆布は前日の夜から水に浸けていたものを利用しました。

これを火にかけ、沸騰する直前で昆布を取り出します。

その後、かつお節を入れて軽く煮立たせたら一番出汁の完成です。

 

一番出汁には昆布とかつお節の風味が

しっかり出ていて上品な味わい。

こちらはお吸いものへと早変わり。

 

続いて、一番出汁に使った昆布とかつお節を使って

二番出汁をとり筑前煮へ使用。

 

筑前煮は鶏肉の下処理や野菜の大きさや切り方で

味が大きく変わるのだとか。

 

鯖の味噌煮も下処理がとても大切。

おろした鯖を長ネギと生姜とで霜降りにしてから

味噌煮を作っていきました。

 

正しい出汁の取り方や鶏肉と鯖の下処理の仕方を一から教えてもらい

ほんの少しのコツやひと手間で味に変化がおきるところに

P.G.C.D.のスキンケアと通じるものを感じました。

 

ソープ

 

P.G.C.D.の商品もほんの少しのコツやひと手間で、

お肌がぐんときれいになります。

 

お電話やメールでのお問い合わせはもちろん、

洗顔エステサロンやカウンセリングプログラムでも

ご使用方法をご案内しております。

ぜひ、お気軽にご利用くださいませ。

 

【泡立てについてはこちらから▼】

http://goo.gl/na4haz

【洗顔エステサロンについてはこちらから▼】

http://goo.gl/NvEsQS

 

5

http://goo.gl/pTVQaN

2016/03/29

【スキンケアについて】この春は基本のスキンケアで脱ファンデ。

みなさま、こんにちは。

P.G.C.D.スキンケアコンサルタントの遠藤です。

 

残すところあと2日で4月。

4月になると昨年の自分を思い出します。

 

新入社員として入社した去年から

あっという間に1年が経ちました。

周りへの感謝、自分がいる環境への感謝を忘れずに

これからも初心の心で学んでいく姿勢を大切にしたいと思います。

 

そして最近ブログでもご案内しております「花粉症」

春の訪れとともに悩まされる方が多くいらっしゃいますね。

 

この時期はホコリや花粉が、大気中に多く舞っています。

そして気温の上昇とともに、皮脂分泌も活発に。

 

そこにファンデーションを塗ると開いた毛穴に詰まり

ホコリや花粉、皮脂と混ざり合って、

思っている以上に肌はベトベト状態になっています。

このベトベト状態は、ファンデーションに含まれる油分と

毛穴から出た皮脂がダブルで酸化したもの。

酸化は老化に直結します。

肌にとって最悪の状態です。

 

そこでこの春はファンデーションから肌を解放し

化粧崩れを気にすることなく

気持ちの良い春を迎えてみませんか?

 

ノーファンデ肌をつくるカギはスキンケアの要、石鹸にあります。

P.G.C.D.のソープは朝と夜の2つ。

口に入れられるようなナチュラルな原料で、

肌においしい成分をギュッと凝縮しました。

 

まるで栄養の塊のようなソープから溢れる泡をすくいあげれば、

生クリームのようなこってりもっちり泡に。

 

毎朝、毎晩、丁寧に肌を慈しむように洗顔をすることで

透き通るような素肌をご実感いただけます。

 

皮膚のバリア機能が崩れやすいこの時期に

肌を整え、花粉からしっかり守る基本のスキンケアを。

 

そして鏡を見るのが楽しくなる、自分の素肌が好きになる。

肌においしい贅沢なソープを、召し上がってみませんか?

 

sec2_1

http://goo.gl/2u7NwJ

2016/03/24

【スキンケアについて】肌は男性も見られている!?

こんにちは。

P.G.C.D.スタッフの水越です。

 

暖かくなり、花も咲き、

さくらなど春の花をテーマにした

美味しい食事やデザートも増えてきた季節になりましたね。

 

私は花粉症持ちなので

花粉で鼻が大変なことになっていますが、

街を歩くと花も綺麗に咲き始めました。

これから桜、バラなども見られるのが楽しみです。

 

花

 

先日、初めて会う取引先の方と打合せをしている際、

「肌のコンディションが良さそうですね。」

というお言葉をいただきました。

 

女性の肌は、みなさん意識されていると思うのですが、

男性は女性ほど意識されていない方が多いのでは?

 

他の取引先の方からも同様の話があり

男性でも見られているのだな、と感じました。

 

私は女性ほど意識はしていませんが、

そのようなお言葉をいただけるのは

毎日『サボン クレール』『サボン フォンセ』

濃密な泡で洗顔をしているからだと思います。

 

商品

 

上記のようなお言葉をいただくと

改めて『サボン クレール』『サボン フォンセ』

優秀さに「さすが!」と感心させられます。

 

そして肌が綺麗なことは女性のみならず、

男性にも使うことによって、良い印象になるのだなと。

 

美味しい食事をして、綺麗な花を見て

肌のコンディションも良くなれば、

花粉にも負けず、自信を持って春を楽しめそうですね。

 

cover_img
http://goo.gl/UDWFUc

2016/03/22

【スキンケアについて】ダメージを浄化し、肌の力を解き放つ夜のサボン『サボン フォンセ』

こんにちは。

P.G.C.D.スキンケアコンサルタントの遠藤です。

 

桜の開花情報の話題が多くなってきましたね。

今年は平年より早い開花となり

東京では昨日、桜の開花宣言が出ました!

 

1年に1回楽しみにしている桜の時期がやっと来た!

と、うきうきして心が弾むのと同時に

この時期やっぱり気になるのが花粉です。

 

体調を崩して鼻がグズグズしたりすると

「もしやついに花粉症に!?」と、風邪なのか

花粉症なのか区別がつかず、対処に迷います。

 

そして肌も環境の変化に追いつくのに忙しい時期。

花粉や塵、埃などが多く飛んでいることで、

汚れが肌に付着しやすい時期でもあります。

 

肌に汚れが残ったままでは保湿が妨げられたり、

肌トラブルの原因に。不安定なときこそ、

汚れを優しく取り除いてあげて

肌がお休みできる時間を出来るだけ長くすることが必要です。

 

そこでおすすめするのは、睡眠中の肌の活動を助けて

肌本来の力をサポートする夜のサボン。

 

『サボン フォンセ』は自然を生き抜いてきた生命力を

凝縮して日中ダメージを浄化し、

自ら回復する力を高めます。

 

【古い角質を取り除く!】レモン果皮エキス

洗顔することでおだやかに古い角質を取り除き、

汚れや古い角質によるくすみもオフ。

明るくやわらかな肌へ導きます。

 

【肌に栄養を与える!】オリーブオイル

メイクの油分となじみがよく、天然の美肌成分が

 豊富。肌に潤いは残してすっきりオフ。

 

【肌の劣化を防ぐ!】ガンコウラン果実エキス

引き締め効果で肌のハリをアップ。

いきいきとした、血色のいい肌つやへ。

寒さ、乾燥、紫外線に強い高山植物。

老化の原因となる酸化ダメージや乾燥と闘う成分です。

 

【血行を促進する!】グリーンクレイ

細かい粒子のクレイが高い吸着力で、毛穴の奥の

 汚れも除去。明るい肌に洗い上げます。

 

植物や果実の、自らの回復する力を肌に与え

日中に受けたダメージを癒やし、

肌に出会う為に厳選された栄養を

濃密な泡に閉じ込めて、夜の肌へ。

 

年齢に応じた潤いケアに必要な成分も配合し、

洗いながら、ハリと透明感に満ちた肌に導きます。

 

寝ている間もスキンケアの時間として

肌自らが守る力、回復する力を高めて、

環境に左右されない強い肌で、春の季節を楽しみましょう!

sec10_1
http://goo.gl/eYGpg3

2016/03/18

【スキンケアについて】春、新たな出会いを自信のある肌で迎える。

こんにちは。

P.G.C.D.スキンケアコンサルタントの遠藤です。

 

先日ジムに行った時にトレーナーの方から

「お肌が綺麗ですね。」と言っていただいた事が

きっかけで、お肌のご相談を受けました。

 

「レッスンで汗をたくさんかくから、

ファンデーションをつけていると

毛穴がふさがって、充分に発汗できていない気がして…。

汗を拭った時にファンデーションが部分的に取れてしまって

お客様と対面してお話する時に気になってしまうんです。

とのご相談を受けました。

 

ファンデーションをいきなりやめることは

なかなか難しいですが、内側から肌を元気にして

出来るだけ肌の負担を軽くすることが大切です。

 

心も肌も出来るだけ軽やかに

自信を持った笑顔でこの春を迎えたいですね。

 

そこでおすすめは、肌を元気にしてくれる

スペシャル美容液『エッサンス イデアル』

 

『エッサンス イデアル』角質層の奥まで

有効成分が届きます。

“貯蓄型美容液”として朝と夜に使うと

24時間良質なコラーゲンを生成する働きをします。

だから、健康的な素肌美を保つことが出来るのです。

 

【主な成分】

 

◆ビタミンE誘導体

老化の3大要因の一つ「活性酸素」から肌を守り

肌深部に貯蓄することで、老化防止効果の持続力を高めます。

 

◆ビタミンC誘導体

角質層の奥まで浸透するビタミンC誘導体を凍結乾燥し、

浸透しやすくしたことで、フレッシュな力を深く長く届けます。

 

継続して使い続けることで

ハリやツヤのある肌へ導きます。

 

出会いと別れのある季節、春。

 

とびっきりの笑顔とツヤのある肌で

新しい出会いを呼び込みましょう!

 

IMG_5919

http://goo.gl/7JEaLh