“ICHIE”は、お客様との“一会”を大切にするために恵比寿に誕生したP.G.C.D.のブランドストア&洗顔エステサロン。その思いを受け継ぎ、少しでも多くのお客様との接点の場となれるように生まれたのがこのブログです。

専門のコンサルタントをはじめ、P.G.C.D.スタッフが実践しているケア方法、P.G.C.D.商品にまつわるエピソード、さらに洗顔エステサロンの様子などもご紹介していきます。ぜひお時間のあるときにご覧いただき、皆様の毎日のスキンケアやヘアケアのお役に立てていただければ幸いです。

2015年4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

2015/04

2015/04/30

【スキンケアについて】季節を感じるための必需品。

新緑が美しい季節になりました。
スキンケアコンサルタントの永山と申します。


私は1年の中でもこの新緑の時期が一番好きです。
日中はオフィスで過ごす時間がほとんどなのですが、
少しでもこの季節の緑や花、風を感じたくてお昼の時間は
近所を散歩するのが日課となっています。


150430ブログ2 (2)


P.G.C.D.のオフィスは南青山にあり、大きな幹線道路やビルも
立ち並ぶ立地ですが、一歩路地を入ると住宅街で緑も多い場所です。


150430ブログ3 (2)


散歩前の習慣は、『P.I.の塗り直し』です。
この時期になるとお客様から増えるお問い合わせ、それは


「P.I.だけで本当に大丈夫ですか?」


答えは「Yes.」


P.I.は季節を問わず日常の紫外線から約6時間弱お肌を守ってくれます。
ただし、『塗り直し』は必要です。



P.I.に限らず、日焼け止め製品を使用する際に最も大切なことは
『こまめに塗り直しをすること』です。
日焼け止め製品は、汗や食事などによって部分的に剥がれてしまうもの。
剥がれた隙間に紫外線が降り注ぎます。


P.I.は、何度塗り直しをしてもお肌に負担をかけることはありません。
メイクの上から付けていただいてもきれいに仕上がります。


また、P.I.の良い点は紫外線防止効果だけではないところです。
「美白効果」や「保湿効果」などの美容液効果とともに、
排気ガスやたばこの煙などの大気中の汚れによるダメージからも
お肌を守ってくれます。


PI


P.G.C.D.は、アイテム数が少ないシンプルスキンケアですが、
1つ1つのアイテムが多くの役割を備えています。


ぜひ、『こまめな塗り直し』を習慣にしていただき、美しい素肌を守ってくださいね。






PI2 http://u111u.info/kt34

2015/04/23

【スキンケアについて】シンプルな習慣が作るもの

こんにちは、昨年末からP.G.C.D.スタッフに仲間入りしました脇坂と申します。
どうぞよろしくお願い致します。


すっかり暖かくなり、上着を置いて外に出ることも増えました。
この時期になると、初めてスーツを着て満員電車に乗った時のことを思い出します。
少しの不安とともに、期待に胸を膨らませていたのが懐かしいです。


僕は昔から新しい世界に飛び込んで、新しい景色を見るのが好きです。
チャレンジした先に、どんな世界があるんだろう。
そう思うと、子供みたいにワクワクしてしまいます。


その性分のためか、数年前から熱中しているスポーツがあります。
それは、トライアスロンです。


IMG_2795


トライアスロンは、水泳・自転車ロードレース・ランの3種目を
一気に続けて行うハードなスポーツです。
元々アメリカ海兵隊員が始めただけあって、かなりの耐久レース。
ハワイで生まれた競技なので海外のレースも多く、海外遠征をしたこと
もあります。


一見、派手なイメージを持たれがちですが、練習はいたってシンプル。
走り込み・自転車を漕ぎ・水泳を繰り返し、繰り返し、愚直に行います。


シンプルな運動をただひたすらに続けていると
自分の呼吸や鼓動が体の中から響いてきて、
不思議と頭がクリアになっていきます。
その感覚が気持ちよくて、休日によく練習しています。


先日も、父と一緒に皇居ランをしてきました。
皇居は春爛漫といった風景で、そこにいるだけで気持ちが良かったです。


IMG_3051


最高の天気で父親と話しながら、体を動かす。
なかなか至福なひと時でした。


さて、運動した後や平日家に帰った際に、すぐにすることは「洗顔」です。
深い緑が美しい『サボン フォンセ』の濃厚な泡が
汗でべたついた肌をすっきりと洗い上げてくれます。


DSC_0447


また、今までも洗顔はしていましたが、
寝起きの肌はどうしてもべたついてしまってました。
でも『サボン フォンセ』で洗った肌は
翌朝もさらっとしていて、目覚めがいいです。




体を鍛え、
肌を育てる。


シンプルな運動を続けるという習慣。
シンプルなスキンケアを続けるという習慣。
この習慣そのものが僕の自信になり、財産になっています。


みなさんもぜひ、自分の大切にしたい習慣を見つけて
毎日続けてみませんか。
きっと、新しい世界が見えてくると思います。



無題

http://u111u.info/kfph

2015/04/16

【スキンケアについて】ちょっとした香りが自分を変えてくれる。

こんにちは、P.G.C.D.スタッフの角です。


なかなか春の温もりを感じることが出来なかった天気も
ようやく落ち着いてきましたね。
これでやっと衣替えもでき気分スッキリです。


haru


3月からP.G.C.D.新メンバーとして加わりました。
宜しくお願い致します。


春はさまざまな生活環境の変化の多い時期ですよね。
寒さから暖かくなり体調や精神的な面でも崩れやすくなります。
そんなときに私の心や身体を整えてくれるお助けアイテムは「香り」です。
日常の様々なシーンで香りを楽しみコントロールしています。


たとえば、

★部屋でリラックスして読書や考え事をしたいとき
キャンドル
★お風呂に入りながら1日の疲れを取りたいとき
オイルキャンドル
★お風呂あがりに脚のムクミを取りたいとき
ボディーオイル
★脳が安まらずなかなか眠りにつけないとき
ルームスプレー
★気持ちを落ち着かせクリーンにしたいとき
香(日本香の白檀や伽羅を使ったり)

などなど、香りの種類とシーンを使い分けています。


perfume


香水に関しては20年間愛用していた香りが廃盤になってしまい。。
似た香りで代わりになるのがいまだ見つからない理由もあって
今はその日の気分で毎朝チョイスして楽しんでます。
たまにチョイスを失敗したなと思いながら電車にのってます(笑)


香りのアイテムで上手く気持ちをコントロールするには
自分の好きな香りと出会う事が1番のポイントですね。
好まない香りは精神的に逆効果になってしまいますし。


P.G.C.D.も勿論香りにこだわりってます。
http://u111u.info/k2zl


そんな私の生活の中で活躍してくれているのは
朝用スキンケアソープ「サボン クレール」です!
「サボン クレール」の香りが優しくて、どこか懐かしい穏やかな気分になり
「今日も1日頑張ろう」という素直な気持ちにさせてくれるんですよね。


1429177083327


◎ここで豆知識!
五感(感覚機能)の中で人間の記憶を覚えているのは
視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚のどこだと思いますか?
画像といった視覚ではなくて嗅覚なんですよ。

確かに、人混みの中ですれ違った人の香水の香りから
同じ香水をつけていた人の記憶が思い出される事や
匂いを嗅いだ瞬間、懐かしい光景がフラッシュバックしたりしませんか?

情報によりますと、脳には本能や情動を担当する「大脳辺縁系」と
思考を担当する理性的な「大脳新皮質」という部分があり
前者の大脳辺縁系に海馬と呼ばれる記憶をつかさどる器官があって、
あらゆる情報はいったん短期記憶として海馬に保管され、
そして何度も思い出すような情報は海馬で長期記憶に変換されるそうです。


上記で伝えたサボン クレールの香りでどこか懐かしいと感じ思い出すのは
子供の頃に毎日草むらで遊んで過ごしていた記憶なのかもしれません。


みなさんも、お気に入りの香りをみつけてくださいね。

 

 

 

kureru

 
http://u111u.info/k2zA

2015/04/09

【スキンケアについて】季節によったお肌のお手入れ習慣

はじめまして。
新人のP.G.C.D.スキンケアコンサルトの遠藤と申します。


飛翔


東京では、桜が咲いたかと思えば早くも葉桜になっているところも見られてきて、
自然の流れは早いなぁと感じ、
時の流れや自然の流れにただ流されないよう、
一日一日を丁寧に過ごさなくては、と自然から教えられている気がします。


いきなりですが、そんな私の趣味とは言い難い趣味は、食べること。笑
ですが、食べ物ならなんでもパクパク食べてしまうこととは違います。
季節によって、体調によって、気分によって、
その時々の自分の心の声を聴いて欲しているものを食べることです。


私は大学生活4年間をアメリカで過ごしていました。
そこでは季節感ってなに?と聞こえてきそうな食べ物達ばかりに囲まれていました。
美味しいものもたくさんありますが、油や塩分たっぷりの食事を食べ続けていると
体が悲鳴をあげてお肌の表面に出て、性格にまで影響を与えてしまいます。


そんなことに陥らないよう、出来るだけ調理加工済み食品は避けて
季節のお野菜や果物を自分で調理して多く食べるようにしていました。


サラダ


日本に帰ってきてからは、お米がおいしい!
パンがおいしい!!
コンビニで手軽に買えるものがおいしい!!!
と、食べ物が全てとっても美味しくて感動してしまい、
考えずに食べているとすぐに太ってしまいました。


そこから反省してせっかく自分の体の一部を作っているのだから
何をどのように食べれば、内側からキレイに、健康になれるだろうという思いから、
最近、『マクロビオティック』という食事療法の資格を取るために、
学校に行きはじめ勉強しています。


マクロビオティックの食事メニューは季節との関わりが強く、
その旬の野菜と果物を使うのはもちろん、
季節によって変わる体調の変化に応じて調理方法や食材が変わってきます。


マクロビ


これは少し前の冬用のメニューですが、全て体を温めるために工夫された調理方法、
調味料、食材で作られています。
色はあまり華やかではないかもしれませんが、食べると体の芯からぽかぽかしてきて、
これを食べるだけで冬を乗り越えられる!と思えるような食事です。


暑いや寒いと身体が感じるように、お肌も季節によって
なにかしら小さいメッセージを出しています

少し乾燥ぎみ、油分が多くなった、吹き出物が出てきたなど自分のお肌の声を聴いて
その声に対応したお手入れをしてあげることが大切です。


春・夏・秋・冬
全ての季節で肌育の仕方が異なります。
異なる季節で自分に合った肌育方法を見直して、お肌にもたっぷり愛と栄養を与えましょう。
そう自分の肌を丁寧に大切にしている方々のために、もっと良いお手入れ方法をご案内したり
ワクワクするような美しくなる習慣を提案していくことが私の役目だと思っております。


新入社員としてP.G.C.D.スキンケアコンサルトの仲間入りになりまして、
「肌が白くなった」「透明感が出た」「ファンデーションしていない方が肌が綺麗」などの声を
家族や友達からもらい、肌の変化を自分以上に回りが気づいてくれたことに驚き、
感動して自分の肌に自信がつきました。


特に『P.I. ファール ロゼ』が一番のお気に入りです。
仕事終わり、くすみがちなお肌が悩みでしたが、
『P.I. ファール ロゼ』を使うと、まるでお化粧したてのような
綺麗な仕上がりになるので、今では欠かせない存在です。
ちょっと華やかさがほしい時など、一本あると、とても心強いですよ♪


PI


最後になりましたが、みなさまにいち早く、この感動と“美しさ”の土台となる肌と
上手につきあっていく方法をお伝えし“肌を育てる”大切さをお伝えできるよう
精進してまいりますので、これから、どうぞよろしくお願いいたします。




rose
http://urx3.nu/jldC

2015/04/03

【スキンケアについて】美しくなる習慣は、洗う、潤すの2つだけ。

こんにちは。P.G.C.D.新入社員の田中と申します。


暖かな春の風に吹かれ、桜の花も満開を迎えようとしています。


春は出会いと別れの季節。

皆様も、春の訪れに気分がなんとなく寂しくなったり、
新しいスタートに気分を弾ませた経験があるのではないでしょうか。


そんな私も、先日大学を卒業し、この春からP.G.C.D.の一員となりました。

私は大学でフットサル部に所属していました。



tanaka

「毎朝早く起きて練習に行くこと。」

「思いっきり身体を動かすこと。」

たった2つだけですが、これが私の習慣でした。


卒業後、運動する機会が減り、朝もゆっくり起きるようになると
これまで以上に体が重く感じたり、気分がすぐれないような経験をしました。

そこで改めて「生活習慣」は大事だなぁと、深く感じるようになりました。


P.G.C.D.のスキンケアは、

「洗う」

「潤す」

たったこれだけで成り立ちます。


1日のはじまりは、いつもよりもほんの5分だけ早く起きる
朝用ソープ サボン クレールで顔を洗う。
トリプルエッセンス美容液 ロシオン エクラで肌を潤す。
そうすると、心が弾むような、素敵な1日のはじまりを実感できます。


1日の終わりにはゆっくりとお風呂に入り、
今日を振り返りながら、夜用ソープ サボン フォンセを丁寧に泡立てる。
1日の疲れとともに顔の汚れを洗い落とし、
トリプルエッセンス美容液 ロシオン エクラで肌を潤すと、
ほんとうに気持ちよく眠りにつくことができます。


洗う、潤す。


たったこれだけの動作ですが、
それがやがて生活に溶け込み、美しくなるための「習慣」となります。


友紹


私はこの春から社会人としてのスタートを切りましたが、

これからも、皆様の「美しくなるための習慣」を応援し、
春の訪れのように、わくわくするような美しい生活をつくっていけるよう、努力して参ります。


新しいスキンケアをお探しの方はぜひ、P.G.C.D.の「洗う」「潤す」をお試しくださいませ。




無題
http://urx.nu/j8aM