“ICHIE”は、お客様との“一会”を大切にするために恵比寿に誕生したP.G.C.D.のブランドストア&洗顔エステサロン。その思いを受け継ぎ、少しでも多くのお客様との接点の場となれるように生まれたのがこのブログです。

専門のコンサルタントをはじめ、P.G.C.D.スタッフが実践しているケア方法、P.G.C.D.商品にまつわるエピソード、さらに洗顔エステサロンの様子などもご紹介していきます。ぜひお時間のあるときにご覧いただき、皆様の毎日のスキンケアやヘアケアのお役に立てていただければ幸いです。

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

2019/11/07

【P.G.C.D.について】「グッドデザイン賞は、グッドライフデザイン賞」

IMG_0334

こんにちは。P.G.C.D.JAPANの男性スタッフ早苗です。

ハロウィンも終わり、街の様子も少しずつ師走に向けて模様替えをはじめていますが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

IMG_0335

先日、「グッドデザイン賞受賞展」が六本木の東京ミッドタウンで催されていたので、足を運んできました。この賞を知らなくても「G」のマークに見覚えがある方は多いのではないでしょうか。

2013年にロシオン エクラが金賞に輝いたこの賞ですが、2019年度、惜しくも金賞とはいきませんでしたが、サボン モーヴカンテサンス2度目の賞をいただくことができました。当然この受賞展にも出展されていたので、その様子を見に行ってきたというわけです。審査対象となったのは実に4,772点。有名メーカーや老舗ブランドなども数多く並んでおり、応募から半年近くもの審査を経て大賞や金賞が決定されます。

しかもただ美しい、個性的なデザインが選ばれるのではなく、いかにそのデザインでさまざまな問題を解決するかに重きが置かれていているようです。まさにサボン モーヴカンテサンスは、バスルームにあったプラスチックボトルを減らし、スカルプケアという習慣で生活を美しく変えていく課題解決型のデザイン。実際に展示会場に行くと、カンテサンスの特異な形状が目にとまるせいか、手に取る人、写真を撮る人もいて、なかなかに注目を集めていたのではないでしょうか。

IMG_0339

他の受賞作を拝見すると、年々“空間や建築に関係するデザイン”が増えている気がします。集合住宅や複合ビル、中には駅のサインデザイン。いまモノよりもコトをデザインすることが求められているのでしょう。暮らしはもちろん、人と人、人と地球のつながりや快適性をいかにデザインするか。これはP.G.C.D.JAPANが掲げている『Beauty Management』という考え方と通じるものです。皆さまに商品をお届けするのではなく、「習慣」をお届けする。言い換えれば、「美しくなる習慣」を通して、お客様がご自身の毎日を美しくデザインしてもらうということです。

1年近く、商品と一緒にお届けしてきた『Beauty Management Book』も現在お届けしているVOL.4が最終刊。ぜひ、私たちのモノ以上にコトにこだわった思いを、この冊子から感じていただければと思います。

IMG_0349

Beauty Management Book』のバックナンバーは、WEBサイトでお読みいただけます。

https://pgcd.co/2WPmmr2

また、グッドデザイン賞を受賞したスカルプケアセット(サボン モーヴ145gカンテサンス)をご購入で今なら、檜と檸檬が香る「エクラミスト」をプレゼント!

https://pgcd.co/33pK7IN

IMG_0351

2019/10/31

【ボディケアについて】身近で感じた「学び」について

こんにちは、P.G.C.D.スタッフの小田です。

 

突然ですが、スマートフォンなどで使われる

コミュニケーションアプリでおなじみの「スタンプ」を、

オリジナルで作成し、使うことができることをご存知ですか?

先日、そのスタンプを子どもたちと作ってみました。

 

子どもたちが描いた絵をパソコンで取り込み、

色と言葉を加えてスタンプを作ります。

複数のパターンを作ったらアプリの管理会社に申請し、

許可が下りればスタンプとして使えるようになります。

うさぎ

カラーうさぎ

申請から許可がおりるまで数日かかりましたが、

思ったよりも簡単に作ることができました。

 

子どもたちも嬉しくなって

「もっといろいろなスタンプを作りたい」と

制作意欲が湧いてきたようです。

 

そうなると、次々に描かれる絵をPCに取り込んで加工するという、

私の作業が追いつかなくなります。

 

そこで、試行錯誤の上、タブレットから直接絵を描いてもらい、

PCに直接転送することで作業工程を減らすことに成功しました!

PC

 

今回のスタンプ製作も然り、

新しいことにチャレンジして

初めてわかること、学ぶことがあると思います。

 

本からも新しい学びを多く得ることができますが、

読書の秋とはいえ、なかなか時間を作ることが難しいこの頃。

そんな中、新しい体験を通じて生まれた工夫やアイデアなど、

普段の生活の中にも意識することで大きな学びにつながると

感じた体験でした。

 

さて、季節はまもなく秋から冬へ。

最近は少し寒く感じるようになり、

そろそろ乾燥が気になる季節になりますね。

 

私達家族は、お風呂上がりにボディミルク『ブール ムー』での

「しっかり保湿」を習慣にしております。

ムー

スネや腕など、カサカサに乾燥しがちな部分にしっかり塗って、

冬の準備をしていきましょう。

ムーICHIE

2019/10/24

【P.G.C.D.について】スリム化

こんにちは。P.G.C.D.スタッフの吉岡です。

 

遅ればせながら、フリマアプリのアカウントを

つい先日、作成しました。

 

身の回りにあるものを見直し、

どんどん整理したくなってきたからです。

 

結局、使用しているものは限られたごくいちぶ。

とは言え、壊れたり傷んでいないものを捨てるのは罪悪感がある。

そこでフリマアプリの出番、ということになったのです。

 

持ち主が変わるだけで、

ずっと“待機中”だった物が活躍し始めるのは嬉しいこと。

「可愛がってもらってね」という気持ちで梱包し、発送します。

無題

本当は捨てるほうが簡単です。

でも、捨てればただのゴミになるだけ。

 

東京都が設置している埋め立て処分場は、

いまのところが最後の処分場で、

あと50年で満杯になると言われています。

 

都民ひとりが1日に出すゴミの量は約800g。

1カ月にすると約24Kg、

1年間で288kgも出している計算になり実に驚きます。

暮らしのスリム化は、いまやマストかもしれません。

 

そんな中、P.G.C.D.の

スキンケア&メイクアップは実に無駄がありません。

使用するアイテムは写真の通り。これだけ。

無題2

( ↑スキンケア2ステップセット レギュラーサイズ

P.I.メイクしっとりセット

 

毎日向き合うものほど、スリム化の効果は絶大です。

使いかけのまま、

気になるアイテムを新たに使い始めてしまったり。

昔は私もそうでしたが、今はそんなこともなくなりました!

 

このスリム化は、地球にもやさしい。

もちろん、肌にもやさしいです!

2019/10/18

【P.G.C.D.について】秋の果物を使った初めてのケーキ作り

スキンケアコンサルタントの西富です。

食欲の秋・芸術の秋・スポーツの秋・読書の秋と、

いろいろなイベントも多く楽しめる秋は私の大好きな季節です。

 

先日の週末、あいにくの天気で外出できなかった私は、

人生初ではないかといえるケーキ作りに挑戦しました!

 

きっかけは、たくさん季節の果物をいただいたから。

「シャインマスカット」「巨峰」「柿」「リンゴ」。

柿りんご

マスカットと巨峰

特に、「シャインマスカット」「巨峰」は見た目も立派で味もおいしく、

もくもくと秋の果物の食べ比べをしました。

 

「シャインマスカット」は甘味が高くて酸味が少なく、

種がないので食べやすいですね。

マスカット

 

でも私は、

紫黒色の大きな果粒が特徴の「ブドウの王様」巨峰が好きです。

皮の渋みと濃厚な味が後を引きます。

巨峰

 

ところで、ケーキ作りの話にもどりますが、

私でも出来そうなレシピを検索し、

「ヨーグルトをたっぷり使い、バターのかわりに

オリーブ油を使ったヨーロッパ伝統のケーキ」をみつけ、

「なんだかヘルシーそう」という理由で、

「ブドウのヨーグルトケーキ」に決定。

 

普段お菓子作りをしないので、道具を買い足すところからスタートです。

 

簡単そうなレシピを選んだものの、

ケーキ作りという初めての経験はすごく不安になるもの。

 

でも、作り終えてみたら意外と簡単。

味は20点(これから精進します!)だったものの、

焼き上がりはそれなりの出来栄えで、

初めてのケーキ作りに満足しました!

ケーキ焼く前

ケーキ焼いた後

 

やる前は不安でも実際やってみると取り越し苦労だった、

という場合が多いもの。

私にとってのケーキ作りもその一例だったように感じます。

 

「食べず嫌い」という言葉がありますが、

この場合は「やらず嫌い」だったということでしょうか。

今回のように、あまり何も考えずにやってみることが良かったように思います。

 

不安があったからこそ楽しくもありました。

これからも挑戦を忘れず、“未知との遭遇(笑)”を楽しみたいです。

 

食欲の秋以外でも秋を楽しみたいと思い、

紅葉と果物狩り、温泉を楽しむ旅行を計画しています。

 

そんな折、P.G.C.D.から楽しみな旅行のお供ができました。

P.G.C.D.初のコスメポーチです。

ポーチ1

ポーチはしっかりと収納力がありつつ、使いやすさも重要。

 

さらに、開け口が大きく開くか、仕切りがあって整理しやすいか、

厚手で丈夫な素材か、毎日持ち歩くものなので汚れにくくて

手入れがしやすい素材なのかも

私がポーチを選ぶうえで欠かせないチェックポイントです。

ポーチP.I.

そんな私のこだわりをすべて叶えてくれるポーチです。

皆さまもぜひチェックなさってください。

https://pgcd.co/2IVDfe4

※コスメポーチは2020年1月8日までの期間限定&数量限定

アイテムです。期間中でも限定数に達し次第終了いたします。

ポーチP.I.2

最後に、皆さま、楽しい秋をお過ごしいただけますように。

2019/10/10

【スキンケアについて】旅行のお供

こんにちは。P.G.C.D. スタッフの藤原です。

 

ここ最近暑さも和らぎ、

ようやく季節が「秋になったなぁ」と実感しますが、

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

今夏も例年にもれず、猛暑でしたね。

私はかなりの暑がりで、昨年までは通勤、

外出時には「扇子」で暑さを凌いでおりました。

ですが今年は「ミニファン(小型扇風機)」なる物を購入した結果、

想定以上の暑さ凌ぎとなり大活躍でした!

来年以降の夏場は私にとって必須のアイテムとなりました!

扇風機

さて、少し前の話になりますが、

8月の上旬に夏季休暇でシンガポールに行ってまいりました。

※もちろん、ミニファンは移動中や機内、現地でも肌身離さず

持ち歩き、大活躍したことは言うまでもございません!

 

シンガポールでは建国記念日(8月9日)に国を挙げて

盛大に記念式典(ナショナルデーパレード)が行われるのですが、

私は建国記念日の数日前には帰国するので

記念式典は見られないものと少し残念に思っていました。

 

ところが、チェックイン時にホテルスタッフより

「建国記念日の前週土曜日には記念式典のリハーサルが行われ、

マリーナ湾では花火が打ち上げられる」との朗報が・・・!

運よく、滞在二日目に記念式典リハーサルを見ることができ、

思わぬラッキー・サプライズとなりました。

シン

シン2

ところで、みなさま旅行に行かれる際に

化粧品類、アメニティ類はどうされていますでしょうか?

 

私がP.G.C.D.に入社する前は、

妻はクレンジング剤、洗顔料、化粧水、美容液、乳液、クリームなど

多数のアイテムを旅行の度に準備し、

私はといえばホテルのアメニティを利用し

時にはそれが髪や肌に合わない、ということもありました。

 

ですが、今では

トラベルセットをそのままスーツケースに収納するだけ

なので準備の手間が省け、また、

普段使い慣れたものを旅行先でも使えるのでストレスなく過ごすこと

ができています。

「ミニファン」同様、旅行には必須のアイテムとなっています!

アイテム

最後になりますが、

夏の日焼けによるお肌の乾燥が気になる方、

季節の変わり目で「敏感になっているかな」と感じている方に

ジェル状美容液ジェル エクストラ エフェをご紹介します。

 

今なら30mLサイズご購入でエクラミストを、

15mLサイズご購入でリップパックをプレゼント!

みなさま、この機会にぜひ試されてはいかがでしょうか。

▼https://pgcd.co/2Vut6db

※キャンペーンは2020年1月8日までです。

エフェ

これから日々寒さが増し乾燥する時期となりますが、

みなさま防寒対策、体調管理にご留意し、

お元気に過ごされることを願っております。