“ICHIE”は、お客様との“一会”を大切にするために恵比寿に誕生したP.G.C.D.のブランドストア&洗顔エステサロン。その思いを受け継ぎ、少しでも多くのお客様との接点の場となれるように生まれたのがこのブログです。

専門のコンサルタントをはじめ、P.G.C.D.スタッフが実践しているケア方法、P.G.C.D.商品にまつわるエピソード、さらに洗顔エステサロンの様子などもご紹介していきます。ぜひお時間のあるときにご覧いただき、皆様の毎日のスキンケアやヘアケアのお役に立てていただければ幸いです。

2018年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

2018/06/15

【スカルプケアについて】梅雨を快適に過ごすコツ

こんにちは。

P.G.C.D.スタッフの東山です。

 

梅雨入りの声が続々聞かれるこの時期。

天気の影響もあってか、憂鬱な気分になりがちですが

過ごし方を工夫して、快適に梅雨を楽しみたいものですね。

 

そんな気持ちもあって

見頃を迎えた紫陽花を愛でに鎌倉に行ってきました。

Sketch004

人気スポットはどこも盛況で、大変な混雑ぶりでしたが

色鮮やかに見事なグラデーションを楽しませてくれる紫陽花に

気持ちも高ぶり、梅雨のモヤモヤも一掃されました。

 

そんな私が、梅雨を快適に過ごすために

オススメしたいのが、毎日のスカルプケアです。

 

というのも、梅雨を憂鬱に感じる原因のひとつが髪のまとまり。

髪の毛がうねったり、広がるかと思えば

後頭部はペタンコでボリュームダウン。

髪次第で、一日の気分も下がってしまいます。

 

そんな気分が下がる、残念な髪からサヨナラするには

髪もスキンケアと同じようにベースのケアが大切です

土台を整えてあげれば髪も扱いやすく、崩れにくくなりますから

“頭皮”のケアをしっかり丁寧に行ってあげましょう。

 

やり方はいたってシンプル。

サボン モーヴ』を手のひらで泡立ててから

頭皮をマッサージするように洗い、しっかりとすすぐだけ。

Sketch005

濃密な泡が汚れを絡め取り、毛穴の奥まで綺麗にしてくれるので

頭皮環境を整え、本来の健康な状態に戻してくれます

 

さらに、育毛美容液のカンテサンス』

頭皮を潤し、栄養を補ってあげることで、

よりダメージに強いベースが整います。

Sketch006

 

また、外出時などに、短期的・即効的に広がり・うねりを抑えたいなら、

ヘアオイルも有効なアイテムです。

髪が傷んでいると、髪の毛の断面の傷から水分が入りやすくなるので

ヘアオイルで髪の毛をコーティングし、水分からブロックしましょう。

 

セロム ドール』なら香りも爽やかで、ヘアコロンの代わりにも。

梅雨時の気分転換にもピッタリです。

Sketch007

 

湿気の多い梅雨時期だからこそ、ヘア&スカルプケアを見直して、

湿気に負けない美髪を目指してみてはいかがでしょうか。