“ICHIE”は、お客様との“一会”を大切にするために恵比寿に誕生したP.G.C.D.のブランドストア&洗顔エステサロン。その思いを受け継ぎ、少しでも多くのお客様との接点の場となれるように生まれたのがこのブログです。

専門のコンサルタントをはじめ、P.G.C.D.スタッフが実践しているケア方法、P.G.C.D.商品にまつわるエピソード、さらに洗顔エステサロンの様子などもご紹介していきます。ぜひお時間のあるときにご覧いただき、皆様の毎日のスキンケアやヘアケアのお役に立てていただければ幸いです。

2015年7月
« 6月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

2015/07

2015/07/30

【スキンケアについて】保湿だけじゃない?!エクラパックはこんなときにも有効。

こんにちは。
P.G.C.D.スタッフの小塩です。


ようやく蝉も鳴き出し、夏らしくなってきた今日この頃ですね。
私はとても暑く、日本特有の湿度が感じられる夏が大好きで、
今年もこの季節を待ちわびていました。


夏のイベントで最も好きなことが、音楽フェスティバルに行くことです。
毎年行く山口県のWBフェスティバルは海と山に囲まれたとてもきれいな場所で、
海風が気持ちよく、お気に入りのスポットとなっています。


IMG_0109


音楽フェスティバルがお好きな方がいましたら、ぜひチェックしてみてください。


また、野外で欠かせないのが日焼け対策です。
『P.I.』を塗った後にSPFの高い日焼け止めを塗っていますが、
汗をかいてタオルで拭くとすぐに落ちてしまいますので
私は2時間おきに塗り直しをしています。
それでもフェスティバルが終わった頃には
鼻のあたりが赤く日焼けしているので、夏の日差しはこわいですね。


そして、家に帰ったあとはきちんとアフターケア行っています。
『ロシオン エクラ』には紫外線からのダメージを和らげる効果がありますので、
顔に丁寧に塗り、その後市販のコットンにエクラを浸し、10分程パックをします。


キャプチャ


このアフターケアをきちんと行うことで
その日、日焼けをした肌が少し和らぎますので、ぜひお試しください。


みなさまも、日焼けには十分注意して、楽しい思い出をたくさん作ってくださいね。



3hinn

http://goo.gl/aD4c6x

2015/07/23

【スキンケアについて】もしも日焼けをしてしまったら・・・?!

こんにちは。
今日誕生日を迎えたP.G.C.D.スタッフの小田です。


oda


ついに梅雨が明けましたね。
眩しい太陽と、夏特有の湿気が
ビールを一際おいしくさせてくれる季節です。
このビールのおいしさを楽しみに、夏を心待ちにしています。


夏といえば外で遊ぶ機会が増えますよね。
特に小さい子供がいる家庭なら、なおさらと思います。
私の家も4歳と2歳の娘がいるので、
一緒におもいっきり遊べる夏は、とても楽しいです。


oda2


夏の楽しみといえば、もうひとつ。
P.G.C.D.の創立記念日があります。
今年で16周年を迎えました。
創立記念日当日である7月22日は、毎年恒例
表参道の掃除を行いました。


掃除


雲一つない快晴の空の下、
一日で一番紫外線量の多い、10:00からの時間帯。
すっかり日焼けをしてしまいました。


家に帰りお風呂から上がっても、少しひりひりする火照った腕。
もちろん、日焼けをする前に防止することがベストですが
私のように日焼けをしてしまったら。


まずは『ロシオン エクラ』でたっぷり保湿してください。
消炎作用があるので、日焼けによる痛みや痒みが収まります。
次に『プールコール』で、体に栄養を与えます。
そして『プールコール』にはアルコールが含まれているので
火照った肌に気持ちがいい使用感です。


プールコール


これだけで、日焼けをしてしまった肌は、だいぶ楽になります。
日焼けで後悔をしないために、ぜひお試しください!


それではみなさまも楽しい夏を、お過ごしください。




夏

http://goo.gl/2uSrbJ

2015/07/16

【スキンケアについて】食から始まる、丁寧な暮らし

こんにちは、P.G.C.D.スタッフの萩原です。


すっかり夏の陽気ですね。
少し背伸びをして、プールサイドで楽しんだランチの心地よさが忘れられません。


1


お出かけ日和の休日は、少し遠出してブランチを楽しんでいます。
先週は、バターの香りに誘われて、フレンチトーストを楽しみました。
じっくり手間暇かけて作られたフレンチトーストはしっとりしていて、
ケーキのような濃厚な味。口に入れると同時に、生クリームみたいにとろけます。


2


世界一の朝食と名高い「bills(ビルズ)」のリコッタ・パンケーキもいただきました。


3


リコッタチーズのほどよい塩気と、バターの甘い香りがたまりません。
とろけるバターとメイプルシロップは、目にも鮮やかな黄金色。


また、この間は初めて!デザートワゴンを堪能しました。


4


好きなだけ取っていいとのことで喜び勇んで頼んだのですが、
すべて一品ずつお皿にとっていただいただけで心もお腹もいっぱいになりました。


丁寧に作られた料理を楽しむと、日々の生活そのものにも
丁寧に向き合いたくなりますね。


入社する前、朝は水で素洗いするだけだったのですが
P.G.C.D.に入ってからは「朝洗顔」をするようになりました。


「サボン クレール」の清々しい香りは
今日も一日頑張ろう!という気持ちにさせてくれます。


5


すると、不思議なことに、朝の過ごし方そのものが変わりました。
なるべく効率的に、手早く身支度を整えるタイプだったですが
少しゆったりと朝の時間を楽しむようになったのです。


少し早めに家を出て、朝食にできたてのパン食べる日もあります。


6


そうやって朝の時間を充実させると、
いつもと変わらない毎日が少し新鮮に感じられます。


朝洗顔をついさぼりがちな方は、「肌を耕す」ような気持ちで
自分の肌とじっくり向き合ってみてはいかがでしょうか。


朝の肌に毎日触れると、その日の肌の「ご機嫌」がよくわかります。
きっと、スキンケアがより楽しくなりますよ。




7

http://goo.gl/aYVoHC

2015/07/09

【スキンケアについて】百聞は一見にしかず!お客様の美しいお肌に憧れて・・・。

こんにちは。
P.G.C.D.スタッフの吉岡です。


梅雨の最中、千葉は勝浦! 鮮魚を堪能する
小旅行に行って参りました。


駅周辺には安くておいしい小料理屋がたくさんあるので、
地魚の刺身に、金目の煮つけ、
そして忘れてはいけない郷土料理の「なめろう」に舌鼓!


なめろう


作り方は、アジやさんま、イワシなどの青魚と
ネギ、シソ、しょうがなどの薬味を味噌と日本酒で延ばして、
まな板の上で細かく叩くというもの。

あまりのおいしさに最後、思わずお皿まで舐めてしまう!
という逸話が「なめろう」の名前の由来だそうです。


ぜひ、房総半島沿岸部にお出かけの際には
「なめろう」もお試しください。
青魚や薬味は、美肌にもいい栄養がたっぷりです!


さてこの道中、外房線でのんびりぐるっと
房総半島を廻っているときに「東浪見」「太東」「長者町」「大原」と、
ボディボードにはまって毎週、海に通っていた当時の
なつかしい駅がたくさん出てきて、
日焼けで肌がボロボロだった過去を思い出しました…。


日焼け止めを塗り、その上に紫外線防止効果の高いリキッドファンデ、
またその上に、同じシリーズのパウダーファンデを塗って海に入っても、
直射日光と海面から照り返す紫外線で、すっかり黒々。


私を含め、遠い昔に日焼け経験がある方は注意が必要です。
浴びた紫外線は、ダメージとなって皮膚の奥深くに蓄積されています。
このダメージが40を境に一気に噴出するイメージがなぜか頭にあり、
いませっせと使用しているスペシャルアイテムが
凍結乾燥美容液「エッサンス イデアル」です。


イデアル


使用のきっかけは、お客様撮影に立ち会わせていただいたときに、
そのお客様のお肌がとてもきれいだったこと。
そして「エッサンス イデアル」定期便をご利用中だとお伺いしたからです。


百聞は一見にしかず、とはまさにこのこと!
何よりお客様の美しいお肌が「イデアル」の実力を証明していました。


梅雨も明け、雲が晴れると紫外線が突き刺さります。
秋に泣かないためのシーズナルケアとして、
そして過去に日焼け経験がある30代以上の方のエイジングケアとして、
いまイチオシのスペシャルアイテムです。




1406707218070

http://goo.gl/ACl8yd

2015/07/02

【スキンケアについて】夏の旅行の必携アイテムといえば?

こんにちは。
P.G.C.D.スタッフの岡崎です。


さて、今日から7月!
今月末には、ジメジメした梅雨が終わり、いよいよ夏本番です。


みなさま、夏の準備は万端でしょうか?


そんな夏と言えば旅行!ということで、今日は私のとっておきの
おすすめスポットを紹介したいと思います。


それは、沖縄 座間味島!


那覇 泊港からフェリーに乗って2時間。
同じ慶良間諸島の阿嘉島を経由して行きます。
とても小さい島で、すべての時間が止まったような感じです。
ヒージャー(ヤギ)や牛に、道端で遭えたりもします。


この島のすばらしいところは、
なんと言っても、きれいな海。
これに限ります。


殆ど手つかずの海で、そのきれいさは海外のビーチにひけを取りません!


sea
(座間味島 阿真ビーチ)


砂浜から1メートル進めば、カラフルな魚たちがたくさん。
ウミガメも生息しており、目の前でウミガメが泳ぐ姿を確認できます。


sea2

(見てくださいこの透明度!)


また、座間味島からのサンセットも一見の価値あり!
東シナ海に沈む夕日を、ゆっくりビーチに座り眺めるだけでも
心が洗われるようです。
でも、あまりのんびりしていると、周りに明かりがなくなり
行方不明になってしまうかもしれないのでご注意を(笑)


そんな座間味島、私はいつも、バックパッカーのような恰好で行き
キャンプをします。
そう、この島にはハブがいないので、安心してキャンプができます!
そのあたりで寝てしまっても、夜中にハブにかまれる心配がないのです(笑)
なんとすばらしい!


いつも時間に囚われない環境を満喫してきます。


那覇からちょっと足を延ばすだけでこれだけの自然を満喫できます。
この夏、みなさんも一風変わった旅行などいかがでしょうか・・・?


そんな座間味島のキャンプですが、一点だけ難点がありました。


それは、汗やほこりでべたべたになること。


楽しいキャンプも、不快な気持ちでは、満足度は半減してしまいます。
そこで、P.G.C.D.のトラベルケースセット


ポッシュサボン


外出先でもサボンを使用されたい方のために開発いたしました。
これで、きれいな海や自然を満喫した後のシャワーもばっちりです。


ケースを2つ使うことで、サボンのフルラインナップを持ち運ぶこともでき、
頭から体まですっきり洗うことができます。


夏の旅行の必携アイテム「ポッシュ サボン」とともに
楽しい夏休みを過ごしてください。




トラベルケース

 

http://goo.gl/Rn6zi4