“ICHIE”は、お客様との“一会”を大切にするために恵比寿に誕生したP.G.C.D.のブランドストア&洗顔エステサロン。その思いを受け継ぎ、少しでも多くのお客様との接点の場となれるように生まれたのがこのブログです。

専門のコンサルタントをはじめ、P.G.C.D.スタッフが実践しているケア方法、P.G.C.D.商品にまつわるエピソード、さらに洗顔エステサロンの様子などもご紹介していきます。ぜひお時間のあるときにご覧いただき、皆様の毎日のスキンケアやヘアケアのお役に立てていただければ幸いです。

2018年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

2018/04

2018/04/26

【スキンケアについて】『時短』では手に入らないもの

こんにちは。P.G.C.D.スタッフの伊勢です。

ゴールデンウィーク目前ですね。過ごしやすい季節になりました。
 

1
 

最近、私が気に入っているのは

休日に家で窓を開けて風を通しながらお茶を飲んでのんびりする時間です

今日は、私が大好きな紅茶の話をしようと思います。

 

私は長いこと、ティーバッグで適当に淹れた紅茶ばかり飲んでいました。

特に味に不満を感じることもなかったし、すぐ飲めて手軽。

洗いものも減るので、家にはティーポットや急須はありませんでした。

 

しかしある時、ティーバックでないタイプの紅茶を入手。

このまま飲まないのはもったいないし、せっかくなので

美味しい紅茶の淹れ方を調べてみようと思い立ちました。

ご存知の方も多いと思いますが、紅茶の淹れ方は下記の通り…。

1.ポットとカップにお湯を入れて温めておく

2.茶葉を量りポットに入れ、沸かしたてのお湯を注ぐ

3.ポットに蓋をして、茶葉の形状に応じた時間で蒸らす

4.味見して好みの状態になっていたら、カップに紅茶を注ぐ

初めてこの手順を知ったときは「ちょっと面倒だな…」と躊躇しました。

 

しかし、実際にこの手順を守って紅茶を入れてみて、

この考えを改めざるを得ませんでした!

茶葉の味と香りがしっかり抽出され、色も濃い。

適当に飲んでいた紅茶との差は歴然です。

決して高価な茶葉ではなかったのですが、とても美味しく感じられました。

 

私はそれ以来、休みの日は必ずこの淹れ方で紅茶を楽しんでいます。
 

2
 

紅茶の淹れ方に限らず、

面倒そうだったり、回りくどいと思える手順や作法は

世の中にたくさんありますが、

それには必ず“そうした方が良い”理由があるのだと思います。

 

普段の生活では時短・効率化・生産性アップを求めがちですが、

「作法や手順を丁寧に守ることで、豊かさを感じられる瞬間がきっとある」

そう思えるようになりました。

 

さて、P.G.C.D.の看板商品である

サボン クレール』『サボン フォンセ

サボン モーヴ』『サボン アクアのサボン4種ですが、

「泡立てが難しい」「期待していたほど泡立たない」といった理由で、

使うのをやめてしまうお客様もいらっしゃいます。

そのようなお客様の中には、P.G.C.D.がご紹介している方法ではなく、

知らないうちに自己流の泡立てをしてしまい、

上手に泡立てることができなかった方もいらっしゃるのではないか…、

と個人的に感じています。

 

「泡立てに挫折してしまうお客様を一人でも減らしたい」

という思いから、P.G.C.D.は泡立ての動画をリニューアルしました。
 

 

石鹸にかける水の量や手の動かし方など、

文章や写真だけではお伝えしきれなかった部分を動画でご覧いただけます。

こってり濃密な泡づくりはひと手間がかかりますが、

その分、美容効果を最大限に発揮できます。

そして何より、泡の感触がとっても気持ちいいんですよ!
 

商品
 

丁寧につくった泡で、時短コスメでは味わえない豊かな時間を

是非体験してみてください!
 

2018/04/19

【スカルプケアについて】カンテサンスはじめました

こんにちは、P.G.C.D.フルフィルメント部の木内です。

 

P.G.C.D.の新製品カンテサンス

皆様お使いいただいておりますでしょうか。

私も製品を手にいたしました。

 

さっそく、サボン モーヴ』でしっかり頭皮を洗ってから

いざ「使い始め」を。

 

箱の状態は、この記事の一番最後にお見せするとして、

商品の箱から開けた状態がこちら。
 
IMG_0854のコピー
 
P.G.C.D.のスカルプケアは紫色が特徴となっております。

これだけで、頭を大切にする気分になってくるわけで。

 

説明書の上部分に「医薬部外品」と「育毛美容液」の文字が見えます。

 

これが「医薬品」とあると、ちょっと強すぎるかもという怖さもあったり。

私は頭皮がすぐ赤くなるので、強い効果がありそうなものは本当に怖くて。。。

 

「医薬部外品」ですと、効果はあるけど

「医薬品」より緩やかという安心感があります

個人的には「医薬部外品」のほうが今の自分に合っている気がしております。

 

はやる気持ちを抑えつつ商品を手に取り、

台座となる外のフタを外した状態がこちら。
 
IMG_0855のコピー
 
おぉっ! これぞ写真で見たあの状態!?

 

ただ、ちょっと落ちついて。

この状態で使い始めたくなるのですが、これはまだ準備の途中。

先端部分が丸いままです。

 

使うときは、ノズルキャップを優しく外してから使うことになります。

キュッとしているノズルが見えるこのカタチが使い始めることが出来る状態です。
 
IMG_0856のコピー
 
===注意点===

ノズルキャップは捨てないでください。

使わないときはノズルキャップをしてからしまわないと、液もれの原因になります

ノズルキャップは残しておき、台座を付ける前にはノズルキャップを付けてから

しまうということ、カンテサンスにとって大切です。

くれぐれもお気を付けください。

=============

 

この状態で頭にあててギュッとすれば、ジュワッと美容液が頭皮に届きます♪

もう、この心地よさといったら、まさに至福のひと時。。。

ノズルの長さも少し違っていることも、頭のカタチに優しくなじむようで

 

使い心地ばかりは、どうぞ直接お使いになってお感じいただければと存じます。

頭皮にオーガニックのハーブを直接届ける感覚は、本当にサイコーです。

「医薬部外品」なので、気持ち良いからとちょっと多めにプッシュしても

安心なのが魅力でもあります。

 

さて、カンテサンスの良さは容器にもあります。

それはこの薄さ。
 
IMG_0857のコピー
 
洗面所は様々な常備品があります。

それらを邪魔しないという置く場所がとても見つけやすいんです。

容器の色も優しいので「育毛ケアを上品に」ということを

美しくおこなえそうなのもステキです。

 

横からみるとスポイトに似ていると気が付きました。

これも「美容液を効果的に抽出することに貢献しているのでは」

と想像してしまいます。

容器デザインの美しさは、とてもP.G.C.D.らしさを感じることが出来ます。

 

髪がひと月に伸びる長さは約1cmとのこと。

1本の髪が成長して抜け落ちるまで平均4~6年と言われております。

 

このため、髪が無くなってから「発毛」対策しても

目的が実感できるまでに時間がかかるであろうことが想像できます。

「最近、髪のボリュームが少なくなってきたかも・・・」と感じたら

「育毛美容液」を続けることが何よりも大切。

 

「未来の髪を育む」という感覚で、どうぞ皆様も

「育毛美容液」のカンテサンスを使う習慣をはじめてみてください。
 
IMG_0858のコピー2
 
洗面所の見えるところに置いてあげると、続けやすいですよ♪

2018/04/13

【スカルプケアについて】新しい習慣始めました。

こんにちは。

P.G.C.D.スタッフの脇坂です。

 

ポカポカした日が続き、あっという間に夏が来そうですね。

皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

 

年度の始めや期の節目を迎え、新しい業務を行ったり、

新入社員やキャリア入社の方が入られたり。

もしくは、お子様やお孫様の入学や卒業など、

様々な環境の変化があり、慌ただしくされてるかもしれません。

私も日々、忙しい毎日を送っていますが、

そのような中、私は新しい習慣を3つ始めました!

 

1、休日”朝”のランニング

平日は仕事とお酒で、朝から夜寝るまで忙しく落ち着かない生活の私。

そのため、休日の朝はゆっくり寝てしまうか、

起きていても家でおとなしくしてしまいがちです。

 

休日に運動をするとしても、午後や夕方の時間が多かったのですが、

最近は天気の良い日が続き、かねてより「充実した週末を過ごしたい」

と思っていたため、”朝”にランニングをすることに決めました!

そこで先日、朝ランニングで東京タワーを見に行きました。

写真1-

写真2
最近は外国人観光客で賑わっている東京タワーですが、

朝の開場前は人も少なく、ほぼ貸切状態。

写真3

走り終わった清々しさで心も体もスッキリ。

充実した1日を過ごすことができました

 

2、毎日の日記

昔から、どうしても続かないこと。・・・それは「日記をつける」ことです。

手書き、Twitter、携帯メモ・・・。

色々な方法を試みましたが、どれもなかなか続きません。

しかし、最近は自分の行動や考え、業務を振り返る機会が多くあり、

また、この数年で経験したさまざまな“変化”で感じた

「嬉しかったこと」や「悲しかったこと」など、

いろんな感情を忘れないようにしたい思い、

日記をつけることにしました。

写真4_修正後

写真5
手帳として使うのではなく、あくまでも日記として。

まだ使い始めて数日ですが、日々の行動や感じたことをしっかり記録し、

これからの人生を充実させていきたいと思います。

 

3、頭皮のケア

待ちに待ってた弊社の新商品、カンテサンスが登場しました!

http://www.pgcd.jp/campaign/201804/

そこで私も先日から使い始め、頭皮のケアを始めました。

写真6 

一見クラゲのような形をしている本品。

手にフィットしやすく使いやすいカタチでした。

 

使用して、まず始めに感じたのは香りの良さです。

ハーブの香りがとても爽やかで、癒されました。

 

6本のブーストノズルから出る美容液の量も程よく、

頭皮にダイレクトに浸透していることを実感できました。

また、髪を乾かしたあとも髪の毛がさらさらしていたため、

つい一人で“おおっ”と驚いてしまいました。

今までの商品と同様に自信を持って自社で開発した商品のため、

これからしっかり使い続けることで、どのように頭皮が、

髪の毛が変わってくるかが、今から楽しみです。

 

日々のスキンケアに加えて、日々のスカルプケア。

モーヴだけではなく、カンテサンスが登場したことで、

新たな習慣を始めることができました。

この新しい3つの習慣。

自分の将来へ影響を与える習慣としてしっかり日常に取り入れ、

これからも一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。

2018/04/05

【スキンケアについて】春の不安定なお肌のために

こんにちは、P.G.C.D.スタッフの野尻です。

4月に入り、東京は初夏を感じさせるような陽気が続いていますね。

つい最近までマフラーや手袋が手放せなかったのに、

最近では、外出時には冷たい飲み物が恋しくなってしまいます。

 
1
 

東京の桜は、ほとんどが葉桜になってしまいましたが、

外を歩けば、桜以外にも色とりどりの花が目に入ってくるので、

自然と気持ちも弾んできます。

 
2
3
 

今の時期、とても気持ちの良い季節なのですが、

一方で肌のコンディションに悩む方も

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

個人的に、今年は花粉の影響もあってか、

鼻・目のムズムズに加えて、

外出帰りは肌に痒みを感じる事も…。

 

マスクやティッシュによる肌の摩擦に加え、

花粉そのものも、肌への刺激になることを実感しています。

 

特に長時間屋外にいた際には、

目や肌のムズムズが気になることが多く

帰宅したら洗面所に直行してしまいます。

 

そんな時の洗顔は、自分にとって

心身ともにリフレッシュできる大事な時間。

 

たっぷりの泡で洗顔をすると、

肌に付着した汚れも落ちて、気分もすっきり!

ムズムズしていた肌も洗顔後は落ち着いてくるので、

改めて洗顔の効果を実感しています。

 

そして、この季節、私の心強い味方になってくれるのが

ジェル エクストラ エフェ

 
4
 

肌への刺激による赤みや、

マスクやティッシュの摩擦などで弱った肌も優しく包み込み、

元気な肌に導いてくれる「お守り」的な美容液です。

 

肌の調子が良いと、日々の気持ちも自然とポジティブになるもの。

肌のコンディションを整えて、気持ちよく春を楽しみたいですね。