“ICHIE”は、お客様との“一会”を大切にするために恵比寿に誕生したP.G.C.D.のブランドストア&洗顔エステサロン。その思いを受け継ぎ、少しでも多くのお客様との接点の場となれるように生まれたのがこのブログです。

専門のコンサルタントをはじめ、P.G.C.D.スタッフが実践しているケア方法、P.G.C.D.商品にまつわるエピソード、さらに洗顔エステサロンの様子などもご紹介していきます。ぜひお時間のあるときにご覧いただき、皆様の毎日のスキンケアやヘアケアのお役に立てていただければ幸いです。

2018年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

2018/03

2018/03/29

【スキンケアについて】基本の手間ひま

みなさん、こんにちは。

P.G.C.D.スタッフの鎌田です。

 

お彼岸あたりは急な寒さに驚きましたが、

最近は一気にあたたかくなり、桜も気づけば満開ですね。

 

みなさんはもうお花見にお出かけになりましたか?

 

私には、いつもつくるお菓子があります。

 

お花見やピクニックのおやつ、

誰かに会いに行く時のお土産に持っていくのです。

 

それは「パウンドケーキ」。

 

材料を混ぜて焼くだけというシンプルさがとても好きです。

学生時代に読んだエッセイで、

フランス式のパウンドケーキ「カトルカール」を知り、

かれこれ5年くらい焼き続けています。

 

作り方はとても簡単!
 
ケーキ画像1
 
カトルカールはフランス語で

「4分の4」という意味。

その名のとおり、バター、砂糖、卵、

小麦粉をすべて同量、混ぜて焼くだけなんです。

 

フルーツやチョコレートなど

好きなものを混ぜることでアレンジも自在です。
 
ケーキ画像2
 

作り方がシンプルな分、

粉をしっかりとふるうことや、

バターを白っぽくなるまでよく混ぜること。

粉を入れたらさっくり混ぜるなど

基本の手間ひまが、ふっくらとした

おいしいケーキのカギとなります。

 

時間がないときや、余裕がないときは

ミックス粉でつくることもありますし、

とりあえず材料を混ぜるだけで簡単に作ることもありますが

味や焼きあがりは満足のいくものではありません。。

 

やっぱりこの手間ひまが

おいしい味をつくっていることがよくわかります。

 

そんな時、パウンドケーキ作りは

P.G.C.D.のシンプルケアに似ているなと実感します。

 

P.G.C.D.のスキンケアも「洗う」・「潤す」の

シンプルケアですが、泡立ての手間を惜しまず行うことが

洗顔の効果を引き出す一番のポイントなのです。

 

P.G.C.D.では石けんの種類や大きさ別の

泡立て動画を配信しています。

 

 

泡立ての工程やポイントをわかりやすく解説してくれているので

自分では「できている」と思っていた泡立てを

久し振りに見直すきっかけになりました。

 

春は花粉やホコリ、乾燥で肌が揺らぎやすい季節ですが、

丁寧な泡立てで出来たもっちり泡で洗顔をすれば、

気持ちも肌もすっきりするはず。

 

ぜひ泡立て動画をご覧ください。

 

2018/03/23

【スカルプケアについて 】春の訪れとともに、画期的な商品が誕生しました!

P.G.C.D.スタッフの村田です。

余寒も和らぎ、外出が嬉しい季節となりましたが、

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 

そろそろ桜の蕾が膨らむ頃だなと思い、

墨田区にある錦糸公園に行ってまいりました。

 

開花には少し早かったようですが、すでに咲き始めていました。
 
画像1
 
3月下旬あたりには、満開になるのだろうなと思うと

とても楽しみな気持ちになりました。

 

さて、3月から新製品の「カンテサンス」を

ご紹介させていただいております

みなさま、もうご覧いただけましたでしょうか?

 

カンテサンスは、処方・容器ともに、

長い開発期間をかけた【医薬部外品】でありながら

エコサート認証を受けている、画期的な製品です。

 

処方は、100%天然由来成分でできた

植物成分配合でありながら、

厚生労働省から育毛剤としての効能効果を

認可されています。

 

頭皮にダイレクトに届くよう、6本のブーストノズルを有する容器。

育毛エッセンスを、ダイレクトに頭皮に塗布することで、

より一層の効果が期待できます。
 
画像2
 
とはいえ、気になるのは、

やっぱり実際の使用感や効果ですよね。

今回は、私の個人的な使用感想をレポートします!

 

少量ずつエッセンスを塗布し頭皮になじませていきます。

ローズ・ラベンダー・ローズマリーをミックスした

ハーブの爽やかな天然の香りで

リラックスした気持ちになれます。

 

少しとろみがあるので、液ダレはしにくいです。

頭皮全体をマッサージして揉み込んだら、

ドライヤーで乾かします。

 

ここで最初の驚き。

 

乾かしたら、髪がさらさらで

まとまりやすく仕上がっていました。

髪にハリ感も出ていたように感じられました。

 

私はもともと脱毛予防のために、

市販の育毛剤やヘアトニックを使っていたのですが、

髪の仕上がりに影響したことはなかったので、

驚きました。

 

個人差はあると思いますが、

お試しサイズ(20mL)も、

頭皮にダイレクトにつける事ができるので、

違いを感じていただけるのではないかと思います。
 
画像3
 
肝心な育毛効果ですが、

これはやはり使い続ける必要があります。

ご存知の通り、髪は1ヵ月に1cm程度しか伸びないからです。

 

私は、社内モニターとして、3ヵ月使いました。

最初の1ヵ月は、髪のまとまりがよくなって、

朝のスタイリングが楽になった印象でした。

 

2ヵ月目あたりから、気になっていた分け目から

短い毛髪がピンピンと目立つように!

2度目の驚きでした。

 

3ヵ月経った頃にはすっかり気に入ってしまい、

モニターが終わってしまう事を残念に思ったほどです!

 

香りも、じんわりしみこむとろみ感も心地よく、

これがないと1日が終わらない、という感じでした。

 

モニターが終わって、また市販の育毛剤に戻ったわけですが、

やっぱりカンテサンスの方が好きだな、

早く発売にならないかな、と心待ちにしていたのです。

 

カンテサンス60mLは1ヵ月サイズです。

育毛効果を期待される方は、1個で終わらせるのではなく、

ぜひ長くケアを続けていただきたいです。

 

毎日の髪育ケアが、年齢を感じさせない、

いきいきとした頭髪に導く、一番の近道のはずです。

 

最後に、シャンプーは他のものでも良いの?

と疑問に思われる方もいらっしゃると思いますが、

カンテサンスは、サボン モーヴ特有の
 
画像4
 
リンス・コンディショナー不要の

さっぱりとした洗いあがりに合わせて、

テクスチャー・しっとり感・浸透性を処方設計しています。

そのため、やはりモーヴとセットでお使いいただくのがおすすめです。

3/30(金)14時までに「スカルプケア2ステップ定期便」に

お申し込みいただくと、「不思議なヘアブラシ」(非売品)と

「セロムドールの15mLサイズ」を特典でプレゼント中です!
 
画像5
 
カンテサンスをお得に始められるチャンスですので、

お見逃しのないようご検討くださいませ。

2018/03/16

【スキンケアについて】運動したあとの必需品

こんにちは。P.G.C.D.スタッフの野村です。

 

前回のブログで、スタッフの山崎も

ジムに通っていると書いていましたが、

実は……私のジム歴も2年になろうかというところ。

 

きっかけは、2年前。

自宅の最寄り駅に24時間営業ジムが

オープンしたことでした。

 

さらには、足のむくみの悪化と年齢や怠慢による体型の変化。

長年スポーツをやっていたことで

キープできていた体型貯金も底を尽き、

さすがに危機感を感じてジムに入会したのです。

 

開始当初はすぐに全身筋肉痛になり、

なぜこんな辛いことをやっているんだろう??

と思うほどでしたが、自分自身を奮い立たせ、

週2回のトレーニングを続けました。

 

つらいトレーニングを終えたあとは、

サボン アクア』のなめらかな泡で汗を流し、

ブール ムー』を使ったリンパマッサージで

全身をほぐすことが習慣化しています。

 

アクアとムー

 

改良されたサボン アクア

洗い上がりもしっとり感も長時間持続してくれます。

ブール ムーは、伸びも良く、

マッサージあとのツヤっと仕上がる感じが大好きです。

 

ムーとネイル

 

『ブール ムー』は特にお気に入りで、

キャップのピンク色も可愛くて、

ネイルをお揃いにしてしまうほどです(笑)。

 

ジムで汗を流し、サボン アクア

ブール ムーで身体を仕上げることが習慣化した今、

今年の裏目標の『腹筋を割ること』を達成できるよう、

今後も続けていきたいと思っています!

 

2018/03/09

【スキンケアについて】日々のことに変化を

皆様こんにちは。

P.G.C.D.スタッフの山崎です。

 

スキンケアやスカルプケアに限らず、

日々の生活で長く続けている習慣はありますか?

 

私は、ジムに通いはじめて2年になりました。

 

以前は、勤務先まで1時間ほどの道のりを

自転車通勤していたこともありますが、

怪我をきっかけに電車通勤に戻ってからというもの、

毎日のように活躍していた愛車はベランダに置かれたままに……。

01

運動といえば体育の授業以外は縁遠く、

2年前まではジムに通うことなんて

考えたこともありませんでした。

 

妻の勧めで軽い気持ちで体験レッスンを受けたところ、

途中で挫折するどころか楽しくなってしまい、

その日のうちに入会を決めてしまったのです(笑)。

 

1レッスン45分間、暗闇の中、

大音量で音楽を聴きながら

ひたすら自転車を漕いで汗をかくスタイル

自分には合っていたようです。

 

仕事帰りのみならず、

早起きして出勤前に行くようにもなり、

気がつけば2年が経っていました。

 

すっかり生活の一部となったジムでの時間にも、

2018年は少し変化をつけようと思い立ち、

1月にリニューアルしたサボン アクアと共に、

ポッシュ サボンを新調しました。

02

汗をかいた後のシャワータイムで、

アクアサボン モーヴの香りが加わると、

よりなめらかになったクリーミーな泡で

汗を洗い流せるだけではなく、気分までさっぱり!

 

荷物が増えるからと持ち運びを敬遠していたのがウソのように、

今では欠せない存在になりました。

03

長く続けていることに少しの変化を加えたら、

いつものことも新鮮に感じられました。

 

暖かくなったら、久しぶりに

自転車をベランダから出そうと思います!

 

2018/03/02

【P.G.C.D.について】ブレないものづくり

こんにちは。スキンケアコンサルタントの藤本です。

 

私の2018年の目標

「時間はつくるもの。『忙しい』を言い訳にしない」。

 

忙しいから…と、やりたいことをやらずに

毎日がすぎて行くのは残念なので、

これしたい、あれやりたいと思うことは、即行動!

勢いが大事! と掲げました。

 

なんて大層な前書きですが、小さな1歩として

「朝を有効活用しよう!」と思いつき、

出勤前にパンを買いに行きました。

浅草まで。(会社は恵比寿にあります。)

 

食べたいと思ったら即行動!

朝の時間を有効活用して、わざわざパンを買いに行く。

そんな行動も、おもしろいんじゃないかと思ったのです。

 

行き先は「パンのペリカン」。

わたしもファン! という方も多いのではないでしょうか?

そう、食パンとロールパンのたった2種類だけを

作り続けているパン屋さんです。

 

 

この佇まい。可愛らしいロゴ。

町のパン屋として

昭和17年に開業したペリカンは、

変わりゆく時代に対応しながら、

70年以上続いていて、

いまや「パン業界の財産」と言われるまでに。

 

菓子パンなど種類を増やさずに、

食パンとロールパンの2種類だけに絞って

作り続ける独特のスタイルを貫いています。

 

今回は同じチームの上司と同僚の分も合わせて購入。

朝からホクホクです。

田原町から銀座線に乗るときに、

改札口で知らないおじいちゃんが、

私が下げていた大きな紙袋を見て

「お!ペリカンだね!朝から焼きたて、いいねえ!」

と声をかけてくれました。

街に愛されているなあ……と感じた瞬間です。
 

 

私は、ペリカンのパンだけでなく、

ペリカンの、ものづくりの理念に惹かれています。

 

「もし、自分に10の力があるのなら、

それで100のものをつくるよりも、

1つのものをつくる」ということ。

 

私たちP.G.C.D.も、

他のスキンケアメーカーに比べて、

アイテム数は少ない方です。

 

長く愛される、

ブレないものづくりを大事にしていきたい、

毎朝、毎晩、たくさんのお客様の

「きれい」に寄り添う存在であり続けたい。

会社に向かう電車の中で、改めて思いました。

 

寒い時季の早起きは、

ちょっとしんどかったけれど、

美味しいパンを手にして大切なことを

再確認できた気がします。

「時間をつくる」という小さな目標の達成でもありました。

 

美味しいパンはランチタイムを待てず、

同僚と2人でパクパク食べ始めてしまい

(いい大人なのに早弁)、

帰社する頃には半分以下になっていました(笑)。

 

おいしい、うれしいを共有できたことも、

なんだか1日楽しくて。

 

「早起きは三文の徳」なんて、

昔の人はよく言ったものですね。
 
写真2_2

 

ぜひみなさんも、ペリカンのパンはもちろん、

ちょっとした朝活、オススメです!