“ICHIE”は、お客様との“一会”を大切にするために恵比寿に誕生したP.G.C.D.のブランドストア&洗顔エステサロン。その思いを受け継ぎ、少しでも多くのお客様との接点の場となれるように生まれたのがこのブログです。

専門のコンサルタントをはじめ、P.G.C.D.スタッフが実践しているケア方法、P.G.C.D.商品にまつわるエピソード、さらに洗顔エステサロンの様子などもご紹介していきます。ぜひお時間のあるときにご覧いただき、皆様の毎日のスキンケアやヘアケアのお役に立てていただければ幸いです。

2016年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

2016/04

2016/04/28

【スキンケアについて】桜と一緒に素敵な思い出。

こんにちは、P.G.C.D.スタッフの木内です。

先日、娘が小学校に入学しました。

 

その記念にと、仲の良い友達と写真撮影をしたのですが、

日差しがまぶしくて、なんと全員が顔をかくしてしまう事態に。

こんなところでも、息ピッタリ。

 

この写真もまた、彼女たちの思い出になるのでしょう。

入学式に、桜がきれいに咲き、よく晴れた日となって良かったです。

 

3 1461662154348

 

娘の小学校に行って感じたのですが、

私が小学校に入学したとき、何もかもが大きく見えたものです。

長い廊下、広い校舎、大きな体育館、走り回ることが出来る校庭、全てが新鮮でした。

 

娘が通う小学校は私が通った小学校と異なりますが、

それでも学校敷地内の各施設を何となくでも短時間で把握出来ます。

自分自身が大きくなったこともありますが、視野を広く持てるようになったのは、

大人になったということなのでしょう。

 

私は新鮮な気持ちを味わえませんでしたが、

娘はとってもワクワクしてキラキラした顔で学校に通っています。

どうにか、あの輝きを我が物にせねばと、

日ごろから笑顔になるよう心掛けております。

そのためにと、娘とは出来るだけ外で遊んでいます。

 

1FullSizeRender

 

外で遊ぶと汗と砂で汚れます。

そうなると、顔を洗いますが、そこで大切になるのが「素洗い」。

ここで便利なものが『雲の上のヘアターバン』

以前の記事 http://www.pgcd.jp/blog/?p=2154  でスタッフがつけていた、

あの緑のターバンです。

 

しっかり髪の毛を止めてくれます。

優しく髪の毛をとめてくれるふわっふわっな感触はまさしく「雲の上」。

皆様に体験して頂きたい逸品です。

 

DSC_0916

 

『雲の上のヘアターバン』『雲の上のタオル』

雲の上コンビでフワフワな泡で洗顔、最高ですよ♪

どうぞ、この機会にお試しくださいませ。

 

towel_ph

http://goo.gl/qmNfZM

2016/04/21

【スキンケアについて】『泡立て』習慣の見直し

 

このたびの熊本の震災により、亡くなられた方、

ご遺族の方へ心よりお悔やみ申し上げます。

また今回の震災でご被害にあわれた皆様にお見舞い申し上げます。

一刻も早く安心な日々が戻ることを、切に願っております。

 

********************************

ここから先は通常通りのブログをお届けします。

********************************

 

こんにちは、P.G.C.D.スタッフの野尻です。

東京では、桜の時期も過ぎ、新緑が目に鮮やかな季節になって参りました。

 

我が家のすぐ近くには緑地があるのですが、

休みの日は、窓を開けて、ベランダから見える新緑と、

鳥のさえずりに耳を傾けながらゆっくりと読書を楽しむのが

この時期ならではの贅沢になっています

 

FullSizeRender

 

そんなゆったりした時間を過ごすと、

気持ちも穏やかになり、自分のお肌にもより丁寧に向き合える気がします。

 

いつもよりしっかりと泡立てに時間をかけたり、

いつもより『ロシオンエクラ』をじっくり馴染ませたり。

 

普段の自分の習慣を振り返る機会にもなっています。

今では「習慣」としてしっかり根付いている泡立てと洗顔も

P.G.C.D.に出会ったばかりの頃はうまく泡立てができずに

なかなか効果が実感できませんでした。

 

そんな時に、先輩社員から泡立てを教わったのですが、

何より驚いたのは加える水の「量」と手の「すくう」動き。

大事な石鹸だから、とちょっとずつしか水を加えていなかったのですが、

その水の量を増やすことによって、泡の量が増えると

知った時は、目からウロコでした。

 

また、今では自然に手が動く「すくってこする」の動作も、

慣れないうちは先輩社員の手が、魔法の手のように感じていましたが、

少しずつ動作が体に馴染んでいくうちに、

たっぷりの濃厚な泡ができるようになりました。

 

attachment00[1]

 

「泡立ては難しい」というお声もよくいただきますが、

ちょっとしたコツをつかんでいただければ、

誰でもこってりとした濃厚な泡を作ることができます。

泡立てが苦手、うまくいかないという方は、

この春に泡立てという習慣を見直してみませんか。

 

恵比寿ガーデンプレイスの「ICHIE」では

マンツーマンの泡立て体験のご予約も承っていますので、

春のおでかけついでにぜひご利用ください。

 

151115_p_026 - コピー

http://goo.gl/6krxb8

2016/04/14

【スキンケアについて】桜とお肌とネイルの関係

みなさま、こんにちは。

P.G.C.D.スタッフの村上です。

 

P.G.C.D.ではWebサイトや、

広告や販促に関わるデジタルマーケティングのお仕事をさせて頂いております。

 

さて、東京の美しい桜の時期が終わってしまいましたが

皆さまはお花見など行かれましたか?

またはこれからでしょうか?

 

私は、桜名物の目黒川から、上野公園、新宿御苑など

都内各地の桜の名所をここぞとばかりに飛び回っておりました。

 

太陽の光を浴びて爽やかな風に静かに揺れる桜も美しいですが、

夜桜もまた風情があって艶もあり妖しく美しいですね。

 

IMG_3255

 

咲き始めから、満開の桜、少し葉っぱが、、、と

短い時の流れで次々と変わっていく姿にも、

美しさと儚さを感じ妙に切なさを覚えます。

 

「あー、日本人でよかったなぁ。」

と心から思うのはこんなときです。

 

そして今のこの時期、私は桜をネイルでも楽しんでいます。

このようなデザインです。

 

仕事で疲れたときや、なんとなく気分が盛り上がらないとき

に自分のネイルの桜を見るだけで気持ちが「上がり」ます。

 

IMG_3267

 

こんなことで自分の気持ちや感情を

コントロールできるのもネイルのいいところです。

 

特に今年の桜ネイルは周囲の評判もよく、うまくいきました。

 

ネイルの調子もいいと、基本的に気分がよいので

おそらくお肌にもいいハズ♪だと思って(信じて)います。

 

お肌は健康状態や食べているもの、

心の持ちようが反映されるものですが、

とはいえ「お手入れは大事」です。

 

日々のお手入れ無くして美肌は成らず!

 

私なりに気を付けていることは、常にいつも基本中の基本の「洗顔」です。

毎日朝と晩に、鏡の中の自分をしっかり見定めることはある意味儀式です。

そしてその儀式を楽しんでいます。

 

今年も、2016年の新しい巻段でドレスアップした サボン ヌーヴォー

洗顔後にたっぷりと付ける  『ロシオン エクラ』  も大好きですが、

やっぱり  サボン クレール』  『サボン フォンセ  ですね。

 

IMG_0828

 

自分の顔を濃厚なもちもちの泡で包み込み、

さっぱりしっとり洗い上げた瞬間は至高の気分、

「ちょー気持ちいい!」です。

 

皆さまにも是非とも洗顔の悦びを知って頂ければと思います!

 

sec2_1

http://goo.gl/CaeUtO

2016/04/07

【スキンケアについて】花より団子よりスキンケア。バリア機能を高めましょう!

みなさま、こんにちは。

スキンケアコンサルタントの濱です。

 

いよいよ4月に入り、季節はすっかり春模様。

 

春といえば、お花見!

 

私は桜の蕾がふくらみかけてきた頃に

一足早く、花見をしてきました。

 

桜

 

花を見るという名目の下、

仲間と一緒に外でご飯を食べたりして

楽しく過ごす機会を自然にもらっている気がします。

 

今年のお花見は美味しいお料理とお酒と

新しい友達ができた、楽しい思い出になりました。

 

a2番目の写真

 

みなさまは綺麗な花に、楽しい思い出をもらいましたか?

 

そんな楽しい春ですが、肌荒れが起こりやすい季節ということを

ご存知でしょうか。

 

私はP.G.C.D.に入社してから、めっきりと肌トラブルが減ったのですが

今年の春はいつもと違い、肌がおかしい・・・。

 

化粧品はいつも使っているP.G.C.D.のもの。

体調はすこぶる良いですし、

普段と何も変わらない毎日を過ごしているのに

なぜか顔の皮膚がめくれてきてしまう・・・。

 

調べたところ、バリア機能の低下が原因とのこと。

 

冬の間に蓄積されたダメージや

冬から春になるにつれて起こる温度変化、花粉・・・。

 

春先はバリア機能が低下しやすい要因が沢山ある季節だったのです。

 

原因がバリア機能の低下とわかれば、対処は簡単。

なぜならP.G.C.D.の化粧品は、バリア機能を強化するものが

多いからです!

 

いつも『ロシオン エクラ』を2度付けしているところを、

3度付けにしていつもよりさらに念入りにハンドプレス。

エクラの高い保湿力を角質層奥に届けると同時に

NMF(天然保湿因子)に働きかけるので、

肌自ら潤う力を鍛えられることを期待しての3度付けです。

 

IMG_6141

 

さらに『ジェル エクストラ エフェ』を加えました。

これは肌トラブルが出てきた時に使うようにしている

レスキューアイテムです。

弱った肌細胞に働きかけて、バリア機能を強化します。

保湿力もたっぷりあるのに、オイルフリーで軽いテクスチャーは

他にはないアイテムだと思います!

 

エクラとエフェ、この2つのアイテムで

バリア機能を強化している最中の肌は

つるんとしていて、皮剥けを起こしていません。

 

花粉やバリア機能の低下など、春のゆらぎ肌にお悩みの方は

ぜひ試してみてくださいね。

強く、美しい肌で、気持ちの良い春をお過ごしください。

 

cover_img

http://goo.gl/h6ZhFm