“ICHIE”は、お客様との“一会”を大切にするために恵比寿に誕生したP.G.C.D.のブランドストア&洗顔エステサロン。その思いを受け継ぎ、少しでも多くのお客様との接点の場となれるように生まれたのがこのブログです。

専門のコンサルタントをはじめ、P.G.C.D.スタッフが実践しているケア方法、P.G.C.D.商品にまつわるエピソード、さらに洗顔エステサロンの様子などもご紹介していきます。ぜひお時間のあるときにご覧いただき、皆様の毎日のスキンケアやヘアケアのお役に立てていただければ幸いです。

2015年8月
« 7月   9月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

2015/08

2015/08/27

【スキンケアについて】夏の収穫で肌を耕す。

こんにちは。スキンケアコンサルタントの江上と申します。

猛暑続きの夏らしい日々も、やっと落ち着いてきたようです。 皆様は、どのような夏の想い出ができたでしょうか。

私は先週、中国地方の山間にある田舎へ帰省し、 久しぶりに自然のなかで家族とゆっくりできました

裏庭の畑には、ナス、オクラ、きゅうり、モロヘイヤ、パプリカ、 すいか、まくわうり、あずき、ごま、キウイ。。。 沢山の種類の野菜たちが、しっかり育っていました。 もっと早い時期には、トマトやアスパラも収穫できたようです。

 

なす

 

普段の野菜不足が気になっていた反動で、滞在中は毎日野菜三昧でした。

特に栄養満点でネバネバが美味しい「モロヘイヤ」は大好きで、 同じくネバネバの「オクラ」「山芋」と一緒にすべて刻んで、そうめんと 一緒に食べる「ネバネバそうめん」は、暑い夏にもツルツルっと 沢山食べられます。

 

そうめん

 

午前中から野菜の収穫を手伝ったり、庭でナスを丸ごと焼いて焼きナスを作ったりしていると すっかり汗だく。顔にも沢山汗をかいていました。 まだお昼でしたが堪らずシャワーを浴びて、顔も「サボン フォンセ」で洗い、スッキリしました!

 

焼きなす

 

ソープでの洗顔は、1日3回(朝、夜の他に1回)くらいであれば、お肌の負担にはなりません。 お客様からも、よく「お昼に洗顔するときは、どちらの石鹸?」と質問をいただくのですが、「P.I.」やメイクをしている時は、クレンジング機能のある「サボン フォンセ」で洗いましょう。

泡立て方法はこちら http://www.pgcd.jp/method/foam/

また、家の中で過ごす場合でも、ガラス窓を通して紫外線は降りそそいでいますので、 洗顔後は、「P.I.」での紫外線対策を忘れないように行ってくださいね。

 

IMG_3516

 

今年の夏は、家族との思い出が沢山できました。 また時間を見つけて帰省し、自然の中でゆったり過ごしたいと思います。

 

PI2

http://goo.gl/AJ5F8o

2015/08/20

【スキンケアについて】楽しんだ夏休みにお肌へのワンエッセンス

こんにちは。

P.G.C.D.スタッフの東山です。


お盆が終わっても、引き続き残暑厳しい日が続く中、

みなさまはどうお過ごしでしょうか。


私は、せっかくなら「まだまだ暑い夏の終わりを満喫したい」

河口湖で、ウェイクボード&バーベキューを楽しんできました。


澄んだ空気と晴れ渡る空の下、富士山を望みながらのマリンスポーツは

うだるような暑さも吹き飛ぶ清涼感と、爽快感!


1439368996092[2]


富士山がとても綺麗で、水面も安定していて、

ウェイクボードは初めての体験だったのですが、

とても気持ち良く滑ることが出来ました。

次は、ジャンプをマスターしてみたいところ。


1439369122578[2]


そんな、めいいっぱい太陽の下で遊んだ後は

翌日の筋肉痛と、日焼けをなかったことにするべく、

念入りなマッサージと、ホワイトニングケアが必須です。


カラカラに乾いた肌を潤すために、いつもより多く丁寧に

しっかりと「ロシオン エクラ」を浸透させることはもちろん、

エクラの前のスペシャルケア「エッサンス イデアル」も私は忘れません。

いつもの3品(サボン クレール、サボン フォンセ、ロシオン エクラ)に

「エッサンス イデアル」を加えるだけで

夏の日差しにも負けない力強い肌が育ってくれます。


IMG_3496


最近気になり始めた肌のたるみも、「エッサンスイデアル」を加えてからは

キュッと上がった感じがして、肌に自信が持てるようになりました。

みなさんも、ダメージ知らずのふっくらとしたハリのある肌を手にいれましょう♪


残り少ない夏を、後悔なく終えるためにも

肌に栄養を惜しみなく与えて、いたわってあげたいですね。


ide2

http://goo.gl/aVUJlD

2015/08/13

【スキンケアについて】旅先で出会った、ちょっと贅沢。最高の贅沢。

こんにちは。P.G.C.D.男性スタッフの早苗です。


今週は夏休み真っ盛り。
この時期に、海へ、山へ、お出かけする方も多いのではないでしょうか。


旅というと、真っ先に思い出すことがあります。
残念ながらバカンスではなかったのですが、
ドイツのとある街へ仕事で行ったときのことです。


ミュンヘンとニュルンベルクの中間に位置するその都市は、
人口10万以上でありながら、(最近は載っているかもしれませんが)
当時は「地球の歩き方」にも載っていない
ビジネスでなければ決して日本人が足を向けないような所でした。
少し歩けば住宅街。私たちが宿泊したのも、
ホテルと言うよりペンションと言いたくなるような
こぢんまりした味も素っ気もないホテルでした。


早苗さん用


そんな何もないような場所で、とても印象的だったのが
そのホテルでの“朝食”です。
ロマンチック街道沿いのレストランや
ミュンヘンのビヤホールでおいしい料理もいただきましたが、
私にとってはその朝食がなぜか心に残りました。


特別なものなど何もありません。
パン、卵料理、ミルク、フレッシュジュース・・・
どこのホテルにでもあるようなビュッフェメニュー。
それがどれも抜群に美味しいのです。
素朴ながらしっかり小麦の香りがする焼きたてのパン。
黄身はオレンジがかっていて、コクのある味わいの目玉焼き。
そしてジュースやミルクも、とても濃厚。
どれも素材や産地、料理法を誇るわけではなく、
ごく普通に並んでいるのです。


1439436493982


自然の恵みをそのまま凝縮した美味しい食事が、
当たり前のように毎日毎日食卓に並ぶ。
考えてみれば、これほどの贅沢はないのではないでしょうか。
どんな高級なフレンチよりも、どんなに珍しい山海の幸よりも、
贅沢なのではと私は感じました。同時に、ドイツ人が羨ましくもなりました。


ドイツであの朝食と出会って十数年。
私はいま毎日の暮らしの中で、ささやかな贅沢を手に入れました。
それは、濃密な泡で洗う朝と夜の洗顔です。


じっくりと丁寧に、上質な泡をつくり出す。
手のひらの上で出来上がったもっちりした泡を肌にのせ、
その泡質とほのかな香りを愉しみながら纏わり付いた汚れをすべて洗い落とす。
さらにきれいに洗い上がった肌に、たっぷり潤いを補給する。
爽快な洗い上がりはもちろん、
濃密な泡に包まれる瞬間は、今ではONとOFFを切り替える
欠かせない時間となっています。
男の私にとってはちょっとした贅沢ですが、
高級な時計を購入した時より、新しいジャケットを新調した時より、
いまの自分を満たしてくれていると思っています。


1439453861896


まだまだ暑い日が続きますが、
ぜひ皆様も朝と晩の洗顔でリフレッシュして、
この夏を乗り切ってください。




無題

http://goo.gl/wbkR0I

2015/08/06

【スキンケアについて】夏野菜とエッサンス イデアルで夏の肌疲れを解消!

こんにちは、スキンケアコンサルタントの濱です。


今年の立秋は8月8日。
もうすぐ暦上では秋だというのに、記録的な暑さが続きますね。
みなさま、くれぐれも熱中症にはご注意を。


1438846176382


今年のような暑い夏には、体を冷やす食材を摂り入れるのも、生活の知恵ですよね。


体を冷やす野菜といえば「キュウリ」や「ゴーヤ」をはじめとする夏野菜。
その中でも私がよく好んで食べているのは「なす」と「トマト」です。
この2つの食材は、夏野菜の中でも美容成分がたっぷり含まれているからです。


「トマト」は、ビタミンCをはじめとする美肌に効果的な成分が
豊富だということは、みなさまもご存知の通りだと思います。


一方で「なす」に対しては、どのようなイメージをお持ちですか?
癖がなく淡泊な中身は、吸収性がよく、お漬物や揚げ物、炒め物にすると
よりいっそう美味しく食べられる・・・としか思っていませんでした。


事実、「なす」は約94%が水分からできています。
決して栄養が豊富とは言えませんが、夏の肌にぴったりな栄養が含まれています。


「なす」の皮に含まれる「ナスニン」というポリフェノールの一種が
夏の紫外線によって発生した活性酸素を撃退してくれる効果があるのです。
この活性酸素は肌のコラーゲンなどを酸化させて、肌老化を進行させてしまうから
放っておくわけにはいきません。


なので私は夏には積極的に「なす」を食べるようにしています!
美味しいですしね。

たとえば素麺を食べるときに「なすの揚げ浸し」をトッピングしてみたり。

めん


トマトとモッツァレラチーズを挟んだ「米なすのミルフィーユ」を作ってみたり。

1438832616399

※簡単で美味しいのですが、食べにくいです!ミルフィーユの宿命ですね。


体内から活性酸素に対抗するポリフェノールをとったら
今度は体外からも、しっかりケアをしています。


『エッサンス イデアル』ビタミンCとEが角質層の奥まで浸透するので
夏疲れの肌に効果はてきめん。
この2つのビタミンは、過去のダメージにしっかり働きかけ、
さらに新たに発生しそうなダメージも予防。


イデ


なんとなく元気がない顔をしているな、と感じたらぜひ使ってみてください。
肌にハリや弾力が生まれて、ふっくらとした美しい表情を取り戻せます!


深刻なシワやたるみを引き起こす前に『エッサンス イデアル』
いつものお手入れに加えて、いつでもフレッシュな肌をキープしてくださいね。




ide2

http://goo.gl/MxIZxM