“ICHIE”は、お客様との“一会”を大切にするために恵比寿に誕生したP.G.C.D.のブランドストア&洗顔エステサロン。その思いを受け継ぎ、少しでも多くのお客様との接点の場となれるように生まれたのがこのブログです。

専門のコンサルタントをはじめ、P.G.C.D.スタッフが実践しているケア方法、P.G.C.D.商品にまつわるエピソード、さらに洗顔エステサロンの様子などもご紹介していきます。ぜひお時間のあるときにご覧いただき、皆様の毎日のスキンケアやヘアケアのお役に立てていただければ幸いです。

2015年5月
« 4月   6月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

2015/05

2015/05/28

【スキンケアについて】父の日なオススメは絶対コレ!

こんにちは、フルフィルメント部の木内です。


日差しが夏を感じさせる日々が続いております。
しかし事務所内は涼しかったりで、体調管理が本当に難しいです。


ちょっと外を歩くと汗をかいて、室内にはいると
汗が乾いて寒くなって、この繰り返し。
まぁ、男は仕事で汗かいてナンボかもしれません。


そういえば、私の娘が
♪オットッコッぅわっ、汗っかいて、ベソっかいて、ぐぉ~っ♪
なんて歌うようになりました。
いったいどこで覚えたんだか。


さて、汗をかいた場所は雑菌が繁殖しやすくなるのは
皆さんよくご存知かと思います。
男の場合、毎日ヒゲをそりますが、
毛が生える場所は汗をかくからとも・・・。
つまり、ヒゲが生える場所は雑菌が繁殖しやすい!?


そういえば、時々ヒゲをそった跡が
清潔になっていない方をお見かけ致します。
私はサボン クレールで顔を洗いますが、特にヒゲの部分は念入りです。


最中


サボン クレールの泡はサボン フォンセとは全く別モノ。
ふんわり柔らかく、優しく包み込んでくれます。
真っ白な泡が顔にしっとりと吸い付く感覚は、
朝の素敵な時間をさらに高めてくれます。


木内さん


男のヒゲそりは、毎朝刃物を扱う大切な儀式ともいえます。
これにサボン クレールでの洗顔を加えると、サクッと仕事モードに。
「顔を洗って出直してきな」とは言わせません。


サボン クレールは汗をかいたあとの洗顔にもオススメです。
さっぱりスッキリ、朝用スキンケアソープは気分の切り替えに最適です。


そして仕事が終わったりや飲んだ後は、サボン フォンセで洗顔すると
ちょっと目が覚めて安全に帰宅することの手助けに。
その日にちゃんと家に帰るまでが、お父さんの大切な仕事ですからね。


父の日のプレゼントに、ポッシュ サボンサボン クレールサボン フォンセが入った
トラベルケースAセット、あと雲の上タオルはいかがですか?
「お父さんも職場で顔を洗えばモテるかもよ?」なぁ~んて。
いや、顔を洗ってビシッとすればバリバリ仕事が出来ること間違いないでしょ。


もうすぐ梅雨がやってきます。
ジメジメする前に、サッパリするための対策として
洗顔習慣をしっかりつけて下さいませ♪




朝晩

 

http://u888u.info/lm5F

2015/05/21

【スキンケアについて】ファールロゼで創る華やかメイク

こんにちは、P.G.C.D.スタッフの野尻です。


5月も半ばを迎え、初夏を感じさせる陽気が続いていますね。
私の自宅の近くには、近隣でも有名なバラ園があるのですが、
今の時期はちょうど見ごろということで、
多くの人が訪れています。
色とりどりの大輪のバラが並ぶ様子は、何とも華やかですよね。


2014-05-31_10.30.50


お出掛けしやすいこの季節になってくると、
色々なお誘いも増えてくるかと思います。


例えば、結婚式やパーティーなど、
フォーマルな場でのメイクって
皆さんどうされていますか。


普段よりドレスアップした装いには、
メイクも普段より華やかなものが似合いますよね。


そんな時におすすめしたいベースメイクが
「P.I.ファール ロゼ」と化粧筆を組み合わせたベースメイクです。


attachment00


「P.I. バーズ ブラン」や「P.I. バーズ ナチュレ」でベースを作った後、
アイシャドウなどで使う化粧筆に、「P.I.ファール ロゼ」を少量取って、
目元や、口元などくすみや気になる部分に丁寧に塗り、
指先で軽く押さえてなじませます。


そして、最後に頬全体に「P.I.ファール ロゼ」を少量ずつ指で乗せると、
よりキレイに、血色感よく顔のトーンが整います。


この後に、チークやアイシャドウをのせると、
しっかり発色して、華やかに仕上がりますよ。


「P.I. バーズ ブラン」や「P.I. バーズ ナチュレ」だけだと、
透明感はでるのですが、ナチュラルに仕上がってしまうので、
「P.I.ファール ロゼ」が出る前には、フォーマルな場のベースメイクには悩んでいたのですが
今では、「P.I.ファール ロゼ」が血色感を出してくれるので、
そんな心配もなくなりました。


汗をかきやすいこれからの時期も化粧崩れを気にすることなく
過ごすことができるので、とっても快適です。


ぜひ、毎日のスキンケアで育てたお肌を、
活かしてメイクも楽しんでくださいね。





PI2

 

http://u555u.info/lcXe

2015/05/14

【スキンケアについて】夏を迎える肌準備

こんにちは、P.G.C.D.スタッフの水越です。


最近は初鰹の時期も年々早くなっているらしいのですが、
やはり鰹は5月のイメージが強いです。
豪快に切り分けた肉厚のかつおにたっぷり薬味をかけて、縁側でビールを一杯。
そんな贅沢な時間を過ごしてみたいなぁと夢想する今日この頃です。


1


すっかり初夏らしくなってきましたので、近所のプールに泳ぎに行きました。
水泳は気持ちがいいですし、体全体を動かすことが出来ていい運動になります。


2


たっぷり泳いだ後は、心地いい気だるさを感じながら
隣に併設されている図書館でゆっくり読書する。
これが最近の週末の楽しみです。


強くなってきた日差しや、消毒されているプールの水に負けないように、
外出時は小さい「ロシオン エクラ」を持ち歩いています。
少し肌がつっぱるようなときも、手のひらに出して肌になじませると
洗顔直後の潤いが戻ってきます。
さらりとしたつけ心地がまた爽快です。


1431583262310


夏野菜の植え付けは5月に始まります。
しっかり耕した畑に種を蒔けば、色鮮やかでみずみずしい、
新鮮な野菜が育っていきます。
夏を乗り越えられる自立肌を育てるためにも、
今からじっくり肌を耕していきたいですね。



無題

http://u222u.info/l07u

 

2015/05/07

【スキンケアについて】季節を感じて、キレイになる。

P.G.C.D.でシステムや物流関係のお仕事をしております、スタッフの村上です。
こんにちは。


今年のゴールデンウィークは皆さん、どのように過ごされましたか?


私は毎年恒例の行事なのですが、実家のある山形県米沢市に主人と一緒に帰り、
父親や妹一家とのんびりと過ごしました。


自宅近く(米沢市)


そのときの一番の楽しみといったらやはり「食」です。
そして、今年もこの大好きな「こしあぶら(山菜)」を頂きました。


いろいろな山菜がありますが、「タラの芽」が王様
そしてこの「こしあぶら」は女王と言われています。


新芽の緑の透き通るようなたおやかな美しさが、
女王と言われる由縁
かもしれませんね。


こうして写真で見ても、武骨な印象の「タラの芽」と、
細くすっきり美しい「こしあぶら」が王様と女王様のように対照的です(笑)。


こしあぶら2

タラの芽


いちばん美味しいお奨めの食べ方は「天ぷら」です。
こしあぶら独特の苦みが、油で揚げることでその苦味が薄れまろやかになります。
それから、こしあぶら本来の美味しさを逃さず味わうためにも、
絶対に「お塩」で頂くことをお奨めします。


気になる栄養価ですが、女性に嬉しいポリフェノールを多く含み
抗酸化作用、抗菌作用、制ガン作用、老化防止などに効果があると言われています。
さらに血圧を下降させる効能があるらしく、人気が高まっているのもよくわかります。


写真は、妹が揚げてくれたこしあぶらの天ぷらです。
「朝食」で頂きました。
「朝から天ぷら!?」と驚かれるかもしれませんが、
地元ではこのような山菜などはよく「朝食」に頂いています。
揚げ立てにお塩をパパッと振りかけて、さくっと頂く、、、、
本当に美味しかったです。


こしあぶら天ぷら


季節の恵をその時期に美味しく頂くこと「四季旬彩」
そしてその採れた恵みをその地元で頂くこと「地産池消」
とても美しい食習慣ですし日本人でよかったなぁ、と実感するときです。


季節を丁寧に感じて、丁寧に暮らす。美しくなる習慣にも繋がっていると思います。


P.G.C.D.がいつも唱えている「美しくなる洗顔習慣」は丁寧な暮らしそのものです。


そして、いつも米沢に帰るときはお土産を忘れません。
今回の妹へのお土産は、P.G.C.D.の新商品の「ポッシュ サボン」
(40gのソープが2個入るトラベルケースです)です。


トラベルケース


ちょうどゴールデンウィークに入る前に発売を開始しましたので、
自分の分と妹の分の2セットを購入しました。
妹も、これで安心してお泊まりが出来ると本当に喜んでくれました。


このポッシュ サボンを持って旅に出て、
季節や訪れた土地の恵を感じて頂けますと幸いです。






awa2

http://u111u.info/kLsp